スタイリスト講座カリキュラム

スタイリスト 基本コース / プラチナコース

学習カリキュラム

需要の高まりに伴い、人気が高まっているスタイリストの資格

俳優やタレントなどの洋服をスタイリングするイメージが強い「スタイリスト」という仕事。しかし最近では、その需要が一般個人にも広がっています。肌の色や骨格に合わせて、その人に似合う服を選ぶ「パーソナルスタイリスト」など、新しい職業も登場している現在、スタイリストの知識を身に付けることで、キャリアの幅が広がることは間違いないでしょう。
SARAのスタイリスト講座では、1日30分・半年間の学習で、スタイリストの資格取得を無理なく目指すことができます。ここでは、スタイリスト講座のカリキュラムの内容を詳しくご紹介しましょう。

スタイリスト講座6ヵ月間のカリキュラム

1~2ヵ月目
初級編

初級編では、代表的な襟元や袖の種類、スカートのシルエットなどについて学んでいきます。

初級編1

・代表的なネックの種類
・体型とネックの関係性
・代表的なジャケットの種類
・アウターウェアのカラーの種類

初級編2

・スリーブの各名称
・代表的なスリーブの種類
・代表的なパンツの種類
・代表的なスカートのシルエット

普段、何気なく着ている洋服の襟元や袖のデザインには、それぞれ名称があります。初級編では、そうしたデザインの名称と、TPOに合わせたデザインの選び方について学んでいきます。デザインやシルエットの特徴など、基礎を学ぶことで、シーンに合わせてアイテムを素早く選ぶことが可能になるでしょう。

3~4ヵ月目
中級編

中級編では、ヒールやトゥといった靴のパーツの種類や、スニーカー、パンプス、サンダルといったさまざまな靴の種類と特徴について学習します。

中級編1

・代表的なポケットの種類
・代表的なスニーカーの種類
・代表的なヒールの種類
・代表的なパンプスの種類

中級編2

・フリルとレースの違い
・代表的なシルエットの種類
・シルエット選びのポイント

「おしゃれは足元から」といわれます。中級編では、スニーカーやパンプス、革靴、ブーツなど、靴の種類や特徴、選び方などを重点的に学んでいきます。また、服のシルエットを学ぶことで、体型やシーンに合わせたコーディネートスキルを身に付けていきます。

5~6ヵ月目
上級編

上級編では、流行の変遷やファッション系統、季節別の素材・柄などについて学習します。

上級編1

・1960年代~現代までの流行の変遷
・現代の代表的なファッションの系統

上級編2

・代表的な季節別の素材・柄
・代表的なレザーの種類
・代表的な和服アイテム

上級編では、モッズファッションやアイビールック、グランジファッションなど、1960年代から現代までの流行を、細かく追っていきます。併せて、多様化する現代のファッション系統を、16種類に分けて学んでいきます。季節別の素材や柄、和装コーディネートについても、じっくり学習していきましょう。

  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ