通信教育・通信講座のSARAスクールジャパン

講座で学ぶ知識~ヨーグルトとは~

ヨーグルト 基本コース / プラチナコース

講座で学ぶ知識

ヨーグルトとは


ヨーグルトは生乳などの原料に乳酸菌を混ぜ、発酵させて作る発酵食品です。タンパク質が固まったクリーム状の形をしています。ヨーグルトという言葉は、トルコ語のヨウルトという言葉に由来します。ヨウルトは攪拌を意味する動詞の派生語で、ヨーグルトの製法を指す言葉です。ヨーグルトの起源はヨーロッパやアジア、中近東など様々な説がありますが、生乳の入った容器に乳酸菌が偶然入り込んだのがはじまりと考えられています。原料となる乳は主に乳牛です。その他に羊、馬、ラクダなど、分泌量が多く搾乳が行いやすい草食動物の乳がよく原料として利用されます。乳が固まってヨーグルトになる原理は、乳に含まれる糖分を乳酸菌が分解し、その際に発生する乳酸菌によって乳が酸性になり、それによって乳の中のカゼインというタンパク質が凝固することによります。

受講費用

基本コース

59,800円(税込・送料無料)

プラチナコース

100%資格取得!!

受験料・事務手数料コミコミ!

79,800円(税込・送料無料)

  • 資料請求(無料)
  • 受講お申し込み


  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ