講座で学ぶ知識~アロマとは~

アロマライフ 基本コース / プラチナコース

講座で学ぶ知識

アロマとは

アロマ=香りを楽しむこと全般と表現されることが多いですが、アロマとは芳香のことを言い、自然植物から摂取した精油を使用した香りの楽しみ方を意味します。癒しブームが続く昨今、アロマは注目されていますが、これは単なる流行ではなく深い歴史があるのです

image12

精油とは

アロマライフを送るために精油は必要不可欠です。精油(エッセンシャルオイル)とは、植物から採れる天然の有機化合物です。精油の特徴は、親油性・脂溶性です。水に溶けにくく油に溶けやすい性質なので、ベースオイルを混ぜ合わせてマッサージ用オイルや化粧品作りにも精油は取り入れられています。

image13

アロマバス

全身浴、半身浴

アロマバスとは、浴槽もしくは洗面器に精油を入れて香りを楽しむ方法です。バスタイムに精油をプラスすることで、精油の効果・効能を鼻と皮膚から吸収して心身の疲れをほぐしてくれます。

イメージ画像

手浴、足浴

手足の末端が冷えている時、むくみや疲れには手浴・足浴が効果的です。ハンドクリームやボディクリームを塗って外から身体を保護するように、手浴・足浴で血行を良くするなど内側から身体をいたわります。

イメージ画像

アロマトリートメント

精油の魅力を追求していくと、今度は芳香浴の香りだけでは効果に物足りなさを感じるようになります。キャリアオイルと精油でマッサージオイルを作り、全身をマッサージすることで効果的に心身を癒すアロマトリートメントという方法があります。アロマトリートメントは、体の疲れ・痛みを緩和すること、滞った血行を促進させるなどの効果があります。アロマトリートメントの魅力は、精油を皮膚から吸収するため、精油が持つ作用が身体に働きかけ、不調を軽くする効果と深いリラックス効果が得られます。

image13

受講費用

基本コース

85,000円(税込・送料無料)

プラチナコース

100%資格取得!!

受験料・事務手数料コミコミ!

105,000円(税込・送料無料)

  • 資料請求(無料)
  • 受講お申し込み

精油で即席アロマキャンドルを作るには?精油を最大限に使用したアロマキャンドルの楽しみ方は、使用する直前に精油を入れることです。無香料の太めの円柱形や円形キャンドルを使用して即席キャンドルを試してみてください。火を灯したキャンドルにロウの溜まりができたら一旦芯をピンセットで倒し消します。ロウの中に精油を数滴入れてよく混ぜてから再点火します。こうすることで、香りが一定期間広がります。このような繰り返しで様々な種類の香りを楽しむことができます。このような方法で楽しむことで、精油の劣化を防ぎます。また、精油の鮮度を保ち香りの強さも自分好みに変化させることができます。

  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ