ファッションやヘアスタイルでできる!小顔に魅せる工夫術とは?

ファッションやヘアスタイルでできる!小顔に魅せる工夫術とは?

顔の大きさや形は人それぞれですが、多くの女性は小顔に憧れているのではないでしょうか?
整形や整体などをしなくても、小顔に魅せることが簡単にできるとしたら試してみたいと思いませんか?
普段何となく選んでいるファッション、美容院のスタイリストさんにお任せしているヘアスタイルですが、小顔に魅せるポイントがあります!あなたも実践してみませんか?

小顔に見える服選びのポイントとは?

セーターを口元に当てて寒そうにしている女性
小顔に見える服選びの一番の大きなポイントとは、ズバリ首周りです。
首周りがスッキリしているか、そうでないかが大きなポイントになってきます。
服の選び方だけで小顔に魅せる方法とはいったいどのようなものなのでしょうか。
小顔に魅せるおすすめのファッションを見ていきましょう。

小顔に魅せるおすすめファッション

  • Vネックの服

襟元がきれいに見えるVネックの服は、小顔に魅せることができる一番のおすすめです。
首からデコルテにかけての女性らしいラインを縦長に見せることで、よりスッキリとした小顔効果が期待できます。
実は、パーカーもおすすめです。
ジッパーを少し下げてVラインにすることで、小顔に見える服になりますよ。
ちょっぴり大きめサイズを上手く着こなせば、華奢に見せることもできますね。

  • オフショルダーの服

肩の周辺を大きく露出するオフショルダーの服は、首周りがスッキリしているので小顔に魅せる効果と同時に、肩が華奢に見える女性らしいラインの服といえるでしょう。

  • 大きめの襟付きの服

定番の白シャツ、チェックシャツ、付け襟でもOKです。
大きめの襟が付いている服は、小顔効果が期待できます。
白などの明るい色味の襟だと視線を誘いやすく、顔色もきれいに魅せることができ効果が高いです。
上のボタンを少し外して、V字ラインを作れば小顔やセクシー効果が高まります。
襟のあるコートでも同じような効果が期待できますね。

  • 首元がゆったりとした服

オフタートルニットなどのように、首元が開いていてゆったりとしたデザインの服は小顔効果が高いです。

小顔に魅せる服のカラーは膨張色!

服を選ぶときは、カラーにも気を付けたいものです。
小顔におすすめなのは、膨張色といわれている暖色系の明るめカラーです。
膨張色とは実際の物より大きく見えるカラーのことで、ベージュ、イエロー、レッド、オレンジなどがそれにあたります。
淡いパステルカラーも大きく見せることができるので、これらのカラーの服を着ることで小顔効果が期待できます。
しかし、小顔効果がある反面、体が大きく見えてしまうことがあります。
少し体系が気になる人は縦長に見えるデザインの服を選ぶか、長めのネックレスなどで縦長のラインを作るなどの工夫をしてみましょう。
また、ボトムを暗めのカラーにするのもおすすめです。
他には、明るめの柄が入った服も視線がいきやすいのでおすすめです。

ファッション小物で小顔効果をねらう!

日の光を浴びているサングラスをしている女性
服で小顔効果も作れますが、ファッション小物を使うことで、更に効果を高めることもできます。
サングラスやスカーフ、ロングネックレスなどを使うことで、小顔だけでなくおしゃれに装うことができるのでおすすめです。

  • サングラス

サングラスにはUV効果だけでなく、小顔やジュエリー効果があります。
小顔効果を高めるには、小さ目や普通サイズではなく大きめのフレームがいいでしょう。
セレブからも絶大な人気のあるビッグサングラスです。
中でもスクエアカットタイプの物は、顔立ちをシャープに見せる効果があります。
また、レトロ・サングラスは、頭に乗せるとカチューシャ風になり、視線がサングラスに行くのでおすすめです。
サイドに穴の開いた隙間見せサングラスは、おしゃれなデザインのものが多いです。
横顔が華奢に見えるデザインは小顔効果があるのでおすすめです。
サングラスのカラーに迷ったら、まずはブラウン系がおすすめです。
肌馴染みも良く、どんなファッションでも合わせやすいでしょう。

  • スカーフ、ロングネックレスなど

首元にV字のラインで視線がいくような、スカーフやロングネックレスなどを上手く使うことで小顔効果が期待できます。
素材やカラーによって、さまざまな印象にすることができます。

ヘアスタイルで小顔に魅せる方法とは?

座ってこっちを見ている笑顔の女性
人によって顔の形はさまざまなので、小顔に魅せる方法はそれによって若干の違いがあります。
しかし、基本的に抑えておきたいポイントは同じで、顔や髪の毛を含めた全体的なバランスが大切になってきます。
では、全体的なバランスがどうであれば一番美しく小顔に見えるのでしょうか。
それは、「菱形」に近づけることだと考えられています。
同じ髪型にしても、顔の形によって実際の見え方は違ってきますよね?
この菱形を意識したヘアスタイルにすることで、バランスのとれた小顔の印象を与えてくれます。
それぞれの顔の形においての小顔に魅せるヘアスタイルをご紹介しましょう。

丸顔さんタイプ

  • 丸顔さんタイプの特徴

顎に丸味があり、頬がふっくらとしていて、顔の左右上下の長さが同じくらいなのが丸顔さんタイプです。
髪型によっては顔が大きく見えたり、童顔に見られたりすることもあります。
日本人に最も多いタイプなのが丸顔さんタイプです。

  • 丸顔さんのおすすめヘアスタイル

丸顔さんタイプは、縦長シルエットを作るためにトップを膨らませましょう。
顔のお肌が見えている部分が菱形になるように、前髪の左右どちらかに分け目を作るか、髪を斜めに流して動きを作りましょう。
お肌の見えている部分が少なくなるので、小顔効果が期待できます。
前髪は、若干透ける程度の軽めがおすすめです。
サイドの髪が頬にかかるようにして横幅のボリュームを押さえると、小顔に魅せることができます。
ショートヘアならスッキリと首に沿わせるように、ロングヘアならふんわりと胸元に流しボリュームが出ないようにしましょう。

面長顔さんタイプ

  • 面長顔さんタイプの特徴

顔の比率が縦長に見えやすい顔立ちのことです。
目と目の間隔が比較的狭く、地味に見えたり、老けて見られやすかったりします。
顎のラインがシャープなので、クールな印象ともいえるでしょう。

  • 面長顔さんのおすすめヘアスタイル

面長顔さんは、前髪をいかに活かすかで小顔になるかが決まってきます。
できれば前髪はあった方がいいでしょう。
前髪があることで、顔の露出度を少なくすることができます。
小顔に魅せたいならふんわりとした前髪やサイドに少し動きを出した前髪もいいでしょう。
縦のラインに目が行くところを横のラインへ視線をそらすと、小顔効果が実現します。
そのために、サイドに自然なボリューム感を出しましょう。
パーマやレイヤーなどを入れることで小顔に魅せることができます。
面長顔さんが、トップにボリュームを出してしまうと、縦のラインを強調してしまうことになります。
そうしないためにも、トップのボリュームを減らし、両サイドにボリューム感を持ってくる方が小顔に見えるでしょう。
面長顔さんが前髪をなくしたい場合でも小顔にみせるコツはあります。
おでこを全部見せると縦長が強調されてしまいますので、左右どちらかのおでこを髪で隠すことで、小顔に見せましょう。
マッシュルームヘア、パーマショート、ボブなど縦ラインの中心の両サイド(頬骨の延長線上)にボリュームが出るようにしたカットがおすすめです。
襟足をスッキリ見せるか少な目にすることで、小顔効果が実現できます。
ロングヘアの場合は、毛先を巻くなどしてボリュームを下に持ってくると菱形シルエットを
作ることができます。

小顔に見える黒髪効果

カフェでコーヒーを飲んでいる女性
黒髪だとトータルで引き締まったイメージになります。
クールな黒髪とショートヘアでシュッとした雰囲気になります。
耳に髪をかけたショートヘアなら、こめかみに少し髪を垂らすことで正面からの小顔効果が生まれます。

小顔に見えるポニーテール効果

ポニーテールでも小顔にすることができます。
それは、後れ毛を作ることです。
髪全部を束ねてしまうのではなく、顔にかかるように後れ毛を作りましょう。

まとめ

ファッションやヘアスタイルで小顔効果って作れるのかしら?そう疑問に思うかもしれませんが、ちょっとしたポイントを押さえてあげるだけで、小顔効果が期待できます。
ファッションでは、首周りやデコルテ部分を出したV字ラインを意識して、膨張色で視線をそらしましょう。
大きめの襟も小顔効果におすすめですね。
ヘアスタイルは、顔の形によって若干の差はありますが、菱形ラインを意識してボリュームの出し方に気を付ければ小顔に見えること間違いナシです!

関連記事

人気の記事

  1. 彼氏とケンカしちゃった!超特急で仲直りする方法

    彼氏とケンカしちゃった!超特急で仲直りする方法

    好きな彼氏とささいなことでケンカしちゃう、よくあることですよね。 本命彼氏だから別れたくないけれど…
  2. お母さんの知られざる戦い子供と熱中症から守ろう

    夏はレジャーに自由研究と、お子さんが外で活発的に遊ぶことが多い時期です。健康的であるとともに、気をつ…
  3. 美肌をキープ!お肌にやさしい脱毛アイテムとは?

    美肌をキープ!お肌にやさしい脱毛アイテムとは?

    夏が近づき薄着の季節になると、体系や肌の露出部分が多くなりムダ毛が気になるものです。特に、腕や脚など…
ページ上部へ戻る