野菜講座カリキュラム

野菜 基本コース / プラチナコース

学習カリキュラム

野菜に関する資格を身に付けて新たなキャリアを歩もう!

ビタミンやカリウム、食物繊維などが豊富に含まれており、健康や美容に効果的な野菜。ここ数年ブームが高まっており、さらには現在、講師活動や求人等が増えつつあります。それに伴い、インストラクターの需要も高まっています。
SARAの野菜講座では、1日30分・半年間の学習で、野菜に関する資格の取得を無理なく目指すことができます。ここでは、野菜講座のカリキュラムの内容を、詳しくご紹介しましょう。

野菜講座6ヵ月間のカリキュラム

1~2ヵ月目
初級編

初級編では、春夏秋冬の野菜に関する学習がメインになります。

初級編1

・アスパラガス
・グリーンピース

初級編2

・さやいんげん
・さつまいも
・キャベツ

初級編では、概要と歴史、産地について学習することから始まり、野菜の基本について学んでいきます。
ここでしっかりと、野菜について、基本的な知識を身に付けていきましょう。

3~4ヵ月目
中級編

中級編ではまず、栄養素や保存方法について学んでいきます。さらに、それぞれの野菜を使った調理例について学ぶことで、知識をより深めていきます。

中級編1

・たまねぎの栄養素
・にらの保存方法
・パセリの保存方法

中級編2

・オクラとエビのかき揚げ
・海老芋まんじゅう
・白菜の浅漬け

中級編では、それぞれの野菜の旨味を活かした調理方法などさまざまな応用の知識を学んでいきます。野菜は、脂質が少なく、生活習慣病の予防になる点や健康な体を作るために必要な栄養素が多く含まれているが魅力です。状況に応じた知識を学ぶことで、インストラクターとして活躍の幅を広げていくことができるでしょう。

5~6ヵ月目
上級編

上級編では学習の総仕上げとして、いよいよ本格的に学んでいきます。

上級編1

・野菜の育て方
・プランター選び・土作り
・苗の植え付け・水遣り

上級編2

・野菜に合う食材
・ハーブ野菜
・保存食

上級編のテキストでは、手順を詳しく紹介しています。そのため、初心者でもわかりやすい内容となっています。
また、野菜の栄養素についても詳しく学ぶことができます。また、実践しながら学ぶことで、より野菜への知識を深めることができるでしょう。



TOPへ