パワーストーン資格・検定取得の通信講座

資料請求(無料)

受講お申し込み

パワーストーン資格・検定取得の通信講座

パワーストーンの漫画

パワーストーンの資格を取ってセラピストを目指そう!

乗りたかった電車に目の前で行かれてしまったり、飲食店で注文を忘れられたり…。「なんだか最近うまくいかない」と思った経験は、誰にでもあるのではないでしょうか。それに加えて、仕事でミスをしてしまったり、小さな行き違いで周囲の人とギクシャクしてしまったりといったトラブルが頻発すると、いよいよ気持ちが落ち込んでしまいますよね。
そんなとき、パワーストーンを身に付けると、不思議と気持ちが落ち着くことがあります。石の力を借りて、前向きな気持ちを取り戻すことができれば、現状を変えるための一歩も踏み出しやすくなります。
パワーストーンは、使用する石によって異なる効果を発揮します。それぞれの石の特徴や、組み合わせ方の知識を得て、悩みを抱えている人の人生をサポートするセラピストとして活動してみませんか?

パワーストーン基本コース/プラチナコースについて

1~12月の誕生石の特徴

ジュエリーショップやパワーストーンの専門店で、誕生石を使ったジュエリーやアクセサリーのコーナーを見かけたことはありませんか?自分の誕生石を知っていても、その石にどのような特徴があるか知っている人は少ないはず。ここでは、1~12月の誕生石の特徴や、宝石言葉についてご紹介します。

JANUARY GARNET
FEBRUARY AMETHYST
MARCH AQUAMARINE
1月の誕生石はガーネット。宝石言葉は「真実」や「友愛」です。赤い色の物が多く見られますが、実は、赤以外の色のガーネットも存在しています。青いガーネットはないものの、オレンジや黄色、緑など変わった色のガーネットもありますので、自分らしい特徴のある誕生石を身に着けたい方は、探してみてはいかがでしょうか。2月の誕生石はアメジスト。宝石言葉は「誠実」です。アメジストという名前は、ギリシャ神話に出てくる少女の名前から取られたものであり、アメジストが紫色をしているのは、石になった少女に酒の神バッカスが葡萄酒を注いだためだといわれています。葡萄のような濃い紫やラベンダーカラーなど、色味の違いを楽しみながら、好みの石を探してみてください。3月の誕生石はアクアマリン。宝石言葉は「聡明」「勇敢」です。アクアマリンという名前は、ラテン語で水を表す「アクア」と海を表す「マリン」から取られています。その名のとおり、海水をそのまま閉じ込めたような美しく神秘的な青色をした石です。インディゴのような深い青から、エジプシャンブルーのような黄色みがかった青まで、さまざまな色味があります。
APRIL DIAMOND
MAY MOONSTONE
JUNE MOONSTONE
4月の誕生石はダイヤモンド。宝石言葉は「無垢」「成功」です。ダイヤモンドは、たった1つの元素から成り立っている珍しい石であり、宝石の王様と呼ばれています。無色透明の物がほとんどですが、黄色やピンク、青色のダイヤモンドも存在しています。地球上で最も硬い鉱物であり、永遠性を感じさせることから、婚約指輪に使われることも多いです。5月の誕生石はエメラルド。宝石言葉は「愛」「幸福」です。エメラルドという名前は、サンスクリット語で「緑の石」を意味する言葉に由来します。その名のとおり、植物を閉じ込めたような柔らかな緑色が魅力で、絶世の美女と名高いクレオパトラも愛した石といわれています。ダイヤモンドと並ぶ世界四大宝石のひとつです。6月の誕生石は真珠とムーンストーン。宝石言葉は、真珠が「純粋無垢」「健康」、ムーンストーンが「愛の予感」です。真珠は銀色を帯びた白や薄いピンク、薄い青色など、さまざまな色味を楽しむことができます。ムーンストーンは乳白色の優しい色味が特徴であり、古代インドでは月の光が固まってできた物だと信じられていたそうです。どちらも女性らしい穏やかな雰囲気を感じさせる石です。
JULY RUBY
AUGUST PERIDOT
SEPTEMBER SAPPHIRE
7月の誕生石はルビー。宝石言葉は「情熱」「威厳」です。ルビーという名前はラテン語で赤を意味する「ルバー」に由来し、深く濃い赤色の物が高級であるとされています。ダイヤモンドの次に硬い鉱物であり、「宝石の女王」とも呼ばれています。世界四大宝石のひとつです。8月の誕生石はペリドット。宝石言葉は「夫婦の幸福」「希望」です。古代エジプトでは太陽神の石としてファラオ(王)にあがめられたり、ヨーロッパに十字軍が持ち帰ったことから希望の石として扱われたりするなど、世界各地の歴史にも関わりの深い石です。黄色みがかった明るい緑色で「イブニングエメラルド」と呼ばれることもあり、パーティーで身に着けると照明の下でとても美しく鮮やかな輝きを放ちます。9月の誕生石はサファイア。宝石言葉は「慈愛」「誠実」です。ラテン語で青色を表す「サフィルス」が由来であり、古代においては、すべての青色の宝石がサファイアと呼ばれていたそうです。ピンクやグリーン、オレンジなどのサファイアもありますが、やはり最も親しまれているのは青色の物です。最高級の物は「ロイヤルブルー」「コーンフラワーブルー」などと呼ばれています。世界四大宝石のひとつです。
OCTOBER TOURMALINE
NOVEMBER TOPAZ
DECEMBER TURQUOISE
10月の誕生石はトルマリン。宝石言葉は「忍耐」「安楽」です。スリランカの先住民とアーリア人が混合したシンハリ族の言葉で「土でできた小さな物」を意味する「トルマリ」が由来といわれています。日本では「電気石」という名で呼ばれており、特殊な条件下でマイナスイオンを発生させることから、病気の治療や美容にも用いられてきました。透明、白、黒、青、緑など、さまざまな色があります。11月の誕生石はトパーズとシトリン。宝石言葉は、トパーズが「友情」「潔白」、シトリンが「友情」「生命力」です。トパーズはギリシャ語で「探し求める」という意味の「トパゾス」が語源だといわれています。この石が採れる島は、霧で覆われていたため幻の島と呼ばれていましたが、夜になると石が輝くため探しあてることができたそうです。トパーズもシトリンも黄色の物がよく見られますが、黄色のみのシトリンに対して、トパーズは無色や青などの物もあります。12月の誕生石はターコイズとタンザナイト。宝石言葉はターコイズが「成功」、タンザナイトが「知性」です。どちらも青く、不透明な鉱石です。ターコイズは古代から世界各地でお守りとして用いられてきた石であり、エジプトの墳墓からも見つかっています。タンザナイトは、現在でも、アフリカのタンザニアにあるメレラニ鉱山以外では発見されていない神秘的な石です。
誕生石は、それぞれ異なる効果を持っています。詳しい効果や使い方については、SARAのパワーストーン講座を受講していただくことで学ぶことができます。

パワーストーンを仕事にする

パワーストーンの知識を身に付けて、仕事に活かしてみたいと思う方も多いのではないでしょうか?ここでは、パワーストーンの資格を取ることで目指せる仕事についてご紹介します。

セラピストとして活躍する

パワーストーンの知識を用いて、悩みを抱えた方の心を癒やすセラピストとして活躍する道です。人の悩みや気持ちに寄り添って、最適な石をセレクトするやりがいのある仕事です。

講師としてパワーストーンについて教える

自宅やカルチャースクールなどでパワーストーンの教室を開き、石の特徴や効果について教える仕事です。定期的に講座を開くほか、単発での講義やセミナーを開催するという方法もあります。

パワーストーンの専門店で働く

パワーストーンの専門店に勤めることで、身に付けた知識を活かすことができます。石選びのアドバイザーとして、来店したお客様に石の特徴や効果を説明しましょう。

パワーストーンに関する資格

パワーストーンに関する資格には、次のようなものがあります。

パワーストーン鑑定士

パワーストーン鑑定士は、日本生活環境支援協会(JLESA)主催の資格です。パワーストーンの歴史や種類、風水との関連性などについての知識が必要です。資格取得後は、パワーストーン専門店の販売員や講師として活躍できます。

天然石鑑定士

天然石鑑定士は、日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)主催の資格です。天然石の取扱い方法や選び方、悩み別の利用方法などが問われます。セラピストや講師として実践的な知識を身に付けたい方におすすめです。

この2つの資格は、SARA講座を受講し、試験に合格することで取得できます。

SARA講座のカリキュラム

SARAのパワーストーン講座は、1日30分という短時間の勉強でも、半年間で資格取得を目指せるコースです。早く資格を取って活躍したい場合は、最短2ヵ月での取得も可能です。
パワーストーン講座のカリキュラムは、パワーストーンの基礎知識や歴史、扱い方を学ぶことから始まります。カリキュラム全体を通して、恋愛や健康、美容、仕事など、悩みに応じたパワーストーンの利用方法まで総合的に学ぶことができます。
「パワーストーン鑑定士」と「天然石鑑定士」の資格取得も目指せますので、プロとして仕事に活かしたい方にも最適です。

プラチナコースなら
試験免除で100%2資格が取得可能!!

本講座はは日本生活環境支援協会(JLESA)主催の「パワーストーン鑑定士」、日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)主催の「天然石鑑定士」の2資格に対応しています。また、プラチナコースの場合、卒業課題を提出する事により資格試験が免除になり卒業と同時に2資格が認定されます。

パワーストーン資格取得講座の資料請求・受講申し込みはこちら

資料請求(無料)

受講お申し込み

卒業後はセラピスト講師として副業も♪

パワーストーンのセラピストとして活動♪

講座では悩み別のパワーストーンの選別、また相性を学ぶ事ができます。講座で学んだ知識を活かして様々な人へ適したパワーストーンをアドバイスするセラピストとして活動する事が出来ます。

副業として講師活動も♪

取得した資格を活かして、自宅やカルチャースクールでパワーストーンの講師として活動する事ができます。

初心者でもわかりやすい教材と丁寧な指導で
アナタもプロを目指せます!

SARA School JAPANで使用する教材はすべて完全オリジナル。初心者でもわかりやすい内容で学習しやすくなっています。学習中わからないことがあれば個別質問ができて安心です!

SARAだけの特別コース!
プラチナコースがおススメ!

2つの資格が100%取得できる!

プラチナコースは資格協会より公式認定されたコースです。
プラチナコースでは添削課題を全てクリアした後に、
資格協会より発行された卒業課題を提出する事で試験合格と同様に資格を取得する事ができます。

通信教育のポータルサイトで
3冠を獲得しました。

SARA School JAPANの講座は「輝ける女性部門 第1位」、「女子力アップBeauty部門 第1位」、「美しくなれる通信教育部門 第1位」に選ばれました。(通信教育スクール.net様のアンケートにて)女性専用の通信講座として、また初の注目度NO1のスクールです!

人気ランキング

パワーストーン基本コース
資格を目指すコース!!
パワーストーン
人気講座
パワーストーン資格

ガイドブック、受講証、受講カード、完全攻略テキスト01、完全攻略テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回

受講料 試験対策 59,800円

パワーストーンプラチナコース
資格を楽に取得!!
簡単資格取得
パワーストーン資格
卒業時に試験免除で資格が認定されます!

ガイドブック、受講証、受講カード、完全攻略テキスト01、完全攻略テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回 卒業課題+1回

受講料 資格保証 79,800円

パワーストーン資格取得講座の資料請求・受講申し込みはこちら

資料請求(無料)

受講お申し込み

パワーストーン講座について

各種資格ランキング

パワーストーン講座のレビュー

通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座