• TOP
  • 通信講座を探す
  • 通信講座一覧
  • ランキング一覧
  • 受講生の声
現在位置
通信教育・通信講座SARAトップ > 占いの資格取得講座一覧 > ルーン占い資格取得講座 > ルーン占いのやり方について

ルーン占いに関するコラム

ルーン占い資格取得の通信教育講座

ルーン占いのやり方は?必要な道具や方法について解説!

ルーン占いのやり方は?必要な道具や方法について解説!

ルーン占いの方法は、どのようになっているのでしょうか。ルーン占いをするためには、いろいろな方法があります。そのため、自分がおこないたい方法について、やり方をしっかりと理解することが重要だといえるでしょう。

今回は、ルーン占いのやり方について、それぞれを詳しく説明していきます。ルーン占いのやり方をしっかりと覚えたいという人は、この機会にルーン占いのやり方をひととおり理解できるように頑張ってみてください。

ルーン占いの方法

ルーン占いはどのようにおこなうのでしょうか。それを知るためには、そもそもルーン占いにはどのような方法があるのかを理解する必要があります。ルーンラウ内の方法としては、ルーンキャストとルーンスプレッド・ドローイングがあります。ここでは、ルーン占いの方法についての基本を説明します。

ルーンキャスト

ルーンキャストとは、使用するアイテムを放り投げておこなう占い方法を意味しています。具体的には、9本の細い木の枝を放り投げることにより、それぞれの落ち方や距離を確認することにより、占いの結果を読み取る方法です。

ルーンスプレッド・ドローイング

ルーン占いの方法としては、ルーンスプレッド・ドローイングもあります。これは、簡単に言うと使用するアイテムを混ぜて引くというものです。ルーンカードやルーンストーンをシャッフルしたうえで、質問の答えとなるものを引いて占いをおこないます。引いたアイテムを見てそれが意味する内容を読み解くことにより、占いによるメッセージを理解するのです。

ルーンキャストのやり方

ルーンキャストのやり方は、具体的にどのようにしておこなうのでしょうか。ルーンキャストとしては枝を使う方法の他にも、スーンやチップを使う方法があります。ここでは、それぞれのルーンキャストのやり方について説明します。

枝を使ったキャスト

枝を使ったルーンキャストをおこなう場合、9本の小枝└キャスティングシート(60cm以上の白い布)を酔いします。ルーンキャストをおこなうのは、家の中でも外でもどちらでも構いません。まずは布を下に敷いて9本の枝を手に持ちましょう。そうしたら占いたいことについて念じます。そうしたら、枝を布に向けて放り投げましょう。ここまでおこなったら、枝がどのように落ちたかを確認しながら、占いの結果の読み取りをおこないます。このとき、布の外に落ちてしまった枝は取り除いてください。枝の配置を見て、ルーン文字のように部分を見つけたら、該当するルーン文字の意味を考慮して占いの結果を解釈します。

ルーンストーン・チップを使ったキャスト

ストーンやチップを使ってルーンキャストをおこなうなら、ルーンストーンまたはルーンチップとともに、キャスティングシート(60cm以上の白い布)を用意しましょう。舌にキャスティングシートを敷いたら、枝を使用する場合と同様に、占いたい内容について念じつつ、布に向けてアイテムを放り投げます。そして、布からはみ出したものについては、取り除きましょう。布の上に残っているものをチェックし、そこに書かれているルーンの意味を理解します。このときは、気になるルーンだけを選んでもいいですし、複数のルーンの意味を解釈して影響を考えてもいいでしょう。自分の中にある考えと結びつけることで、より鮮明に占い結果を解釈することができます。

ルーンでのスプレッド

ルーンカードでスプレッドをする場合、どのような流れでおこなえばいいのでしょうか。ここでは、ルーンカードでのスプレッドの方法について説明します。スプレッドについても方法を理解し、適切な方法で実践できるようにしましょう。

準備するもの

スプレッドの場合、ルーンカードを利用することもできますし、ストーンやチップを使うこともできます。それぞれ必要なものを用意し、ルーンのスプレッドによる占いを成功させられるようにしましょう。

スプレッドの方法

ルーンのスプレッドにはさまざまな方法があります。そのため、ここではそれぞれについて説明します。まず、ワンオラクルにする場合、自分が知りたい質問に対する答えを導き出すことが可能です。また、ツーオラクルであれば、物事の結果と対策について知ることができます。さらに、スリールーンであれば、過去・現在・未来について把握できます。フォールーンであれば、過去・現在・アドバイス・未来について知ることが可能です。ファイブルーンなら、過去・現在・アドバイス・犠牲・未来が表現されます。そして、ダブルルーンになると、2つの選択肢で迷っている時の助言・問題点・結果を導き出すことが可能です。

など

ルーンのリーディング

ルーンのリーディングをする場合、ルーン文字の解釈には連想力も必要となります。もちろん、ルーンにはそれぞれ意味が込められていますが、単にそれを見るだけでは個別の状況についての結果を完全に示すものとはならない場合も多いです。そのため、自分の中で噛み砕き、意味を理解することが求められます。

ルーン文字1文字から連想できる意味は限られているので、1つのみの読み取りには苦労する可能性もあります。そのため、複数あるほうが文字からの意味の連想はしやすくなるでしょう。また、占いの結果を読み解くためには、正位置・逆位置もしっかりと確認することが大切です。

ルーン占いでわかる運勢

ルーン占いをすれば、さまざまな運勢を読み解くことが可能です。ルーン占いをおこなうと、どのような運勢が分かるのでしょうか。ここでは、ルーン占いでわかる運勢について紹介します。

恋愛運

ルーン占いでは、恋愛運も知ることができます。たとえば、気になる相手との今後の関係性や、どうしたら望むような関係になれるかについてのアドバイスを受けることができるでしょう。

家庭運

ルーン占いなら、家庭運についても知ることが可能です。現在の家族の状況を踏まえ、どのようにすれば家庭がさらに反映するかについて確認することができます。

仕事運

ルーン占いをおこなえば、仕事運についても明らかにできます。特に、今後重要な仕事の局面を迎えるようなときには、仕事運についてしっかりと占っておくと自信がもてるでしょう。

金運

ルーン占いでは、金運について占うことも可能です。金運は人生を豊かにするためにも重要な指標となります。ルーン占いで金運についてしっかりと把握しておきましょう。

ルーン占いのやり方をしっかりと把握しよう

ルーン占いのやり方をしっかりと把握しよう

ルーン占いの方法としては、さまざまなものがあります。ただし、実際にやり方を見てみると、それほど難しいものはありません。そのため、ルーン占いをおこないたいのであれば、基本をしっかり把握すれば、確実に取り組むことができるでしょう。ルーン占いをおこなえば、さまざまなことについて把握することが可能です。ルーン占いによる結果が人生にとって大きな意味をもつものになる可能性も高いです。ルーン占いができるようになっていれば、今後何か困ったことが起きたときでも、すぐに占いで状況を整理することができるはずです。また、周囲で困っている人がいるときにも、力になってあげることができます。ルーン占いのやり方をしっかりと把握して、人生のために役立てられるように準備しておくことをぜひともおすすめします。

ルーン占いを学ぶなら

ルーン占い通信講座

SARA のルーン占い資格講座は 2 種類のルーン占い資格に対応した資格取得可能です。
更に、プラチナコースなら講座終了時の課題を提出するだけで試験免除で資格取得が可能です。

資料請求はこちら


ルーン占いに関する記事一覧

ルーン占いについてもっと知りたい、勉強して理解を深めたい、資格を取得して仕事に活かしたい方は、SARAスクール通信講座がおすすめです!
ルーン占い基本コース
資格を目指すコース!!
ルーン占い
人気講座

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回

受講料 試験対策 59,800円

ルーン占いプラチナコース
資格を楽に取得!!
簡単資格取得
卒業時に試験免除で資格が認定されます!

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒、卒業課題

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回 卒業課題+1回

受講料 資格保証 79,800円

ルーン占い資格取得講座の資料請求・受講申し込みはこちら

資料請求(無料)

受講お申し込み

ルーン占い資格講座について

各種ランキング

オススメ通信教育講座一覧
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座