タイ古式の資格・検定試験

タイ古式 基本コース / プラチナコース

資格試験について

2種類の資格取得が目指せる

本講座は日本アロマメディカル心理セラピー協会(JAAMP)主催の「タイ古式整体ボディセラピーアドバイザー」、日本インストラクター技術協会(JIA)主催の「タイ古式ヨガボディヒーリングインストラクター」の2資格に対応しています。また、プラチナコースは卒業事に試験免除で資格が認定されるので2つの資格を100%確実に取得できます。


タイ古式整体ボディセラピーアドバイザー

image05

受験資格特になし
受験料10,000円(消費税込み)
受験申請インターネットからの申込み
受験方法在宅受験
合格基準70%以上の評価

タイ古式整体ボディセラピーアドバイザーとして、タイの古式ボディセラピーに関する知識を有していることを認定されます。タイ古式整体ボディセラピーについて、その歴史や仏教徒の関わり、仏教やタイの伝統などを絡めたタイ古式ボディセラピーに関する知識を有していることの証明になります。ケアに必要な解剖生理の知識、食事について、体内をめぐる流れについてなどの知識を有していることも証明されます。資格取得後は、タイ古式整体ボディセラピーアドバイザーとして自宅やスクールで講師活動をすることができます。


タイ古式ヨガボディヒーリングインストラクター

image06

受験資格特になし
受験料10,000円(消費税込み)
受験申請インターネットからの申込み
受験方法在宅受験
合格基準70%以上の評価

タイ古式ヨガボディヒーリングインストラクターとして、タイに伝わるマッサージに関するさまざまな知識を有していることが認定されます。ハーブボールやホットストーンの扱い方、実際に開業した際の接客時の注意点などに関する知識を有していることも証明されます。タイの古式ボディヒーリングに関して、実際の施術の方法や注意点、使う道具など、一定の知識を有していることも証明されます。資格取得後は、タイ古式ヨガボディヒーリングインストラクターとして自宅やスクールで講師活動ができます。


  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ