• TOP
  • 通信講座を探す
  • 通信講座一覧
  • ランキング一覧
  • 受講生の声
現在位置
通信教育・通信講座SARAトップ > 心理・カウンセラーの資格取得講座一覧 > 夫婦・家族心理資格取得講座 > 夫婦・家族心理資格を仕事に活かす

夫婦・家族心理資格を仕事に活かす

夫婦・家族心理資格取得の通信教育講座

家庭問題の相談相手、
夫婦・家族心理カウンセラーの資格と仕事とは?

夫婦や家族の関係に悩む人は多く、トラブルに発展してしまったり、離婚や離散につながったりするケースも少なくありません。そんな、夫婦や家族の悩みを解決に導くのが、夫婦・家族心理カウンセラーです。
夫婦や家族間のトラブルを修復して、円満な家族関係をサポートする夫婦・家族心理カウンセラーとはどのような仕事なのでしょうか。資格取得のメリットと併せてご紹介します。

夫婦・家族心理カウンセラーとは?

夫婦・家族心理カウンセラーとは、離婚問題などの夫婦トラブルを解決に導くプロフェッショナルです。3組に1組の夫婦が離婚するといわれる現代、夫婦関係に悩む人は増えています。
夫婦・家族心理カウンセラーの仕事は、パートナーや家族との関係性や抱えている問題について真摯にヒアリングし、関係を修復すべきかどうかをアドバイスします。そして、経済面や将来性、本人の精神面などを客観的に見極めた上で、夫婦や家族にとって最善の道を提示します。

夫婦・家族心理カウンセラーの役割
夫婦間や家族間のトラブルを抱えている状態では、冷静に自分の状況が判断できない傾向があります。そのような事態に陥ることを防ぐためにも、夫婦・家族心理カウンセラーは第三者の立場から、冷静にアドバイスすることが求められます。相談者にとっても、誰にも話せない悩みを夫婦・家族心理カウンセラーに相談することで、心身ともに楽になったり、状況が好転したりする結果も期待できます。
弁護士・臨床心理士との違い
離婚や家族問題というと、相談する相手としてまず弁護士をイメージする人が多いでしょう。しかし、弁護士はあくまで法律的な相談を受けるのが仕事で、基本的には離婚すべきか否かといった相談にはのってくれません。
また、悩み相談で臨床心理士を思い浮かべる人がいるかもしれませんが、こちらは精神疾患などの病を中心にケアする仕事です。弁護士や臨床心理士がカウンセリングを受け付けているケースもありますが、あくまで業務の一環という位置付けです。
そのため、夫婦や家族の悩み相談を専門的に受け、的確なアドバイスをすることができる夫婦・家族心理カウンセラーの存在は大きいものがあります。

夫婦・家族心理カウンセラーとして活動するには?

夫婦・家族心理カウンセラーとして活動するためには、どのようなスキルや経験が必要になるのでしょうか?

専門の必須資格はないため、知識と経験が必要

夫婦・家族心理カウンセラーになるための必須資格はありません。しかし、夫婦や家族間の複雑な問題やトラブルに対して慎重にアドバイスする必要があるので、さまざまなタイプの問題やその対処方法についての知識が求められます。
これらの情報は、座学はもちろんのこと、たくさんの人の相談にのって、ケーススタディをストックしていくことが重要です。

人の話を聞く姿勢が大事

安心して深刻な悩みを相談してもらうためには、信頼できる人柄と真摯に話を聞く姿勢が重要です。
どのような対応をすれば相談者の抱えている悩みをしっかりとヒアリングでき、理解することができるのかということを、常にスキルアップしていくことが大切になります。

裏付けとして民間資格の取得がおすすめ

夫婦・家族心理カウンセラーになるための必須資格はありませんが、スキルの裏付けとして民間資格を取得することをおすすめします。
「夫婦心理カウンセラー」や「家族心理カウンセラー」といった資格を取得すれば、客観的にスキルを証明できるため、相談者に大きな安心感を与えることができます。

夫婦・家族心理カウンセラーの資格取得メリットは?

夫婦・家族心理カウンセラーの資格を取得することで、どのようなメリットがあるのでしょうか。以下で、具体的にご紹介します。

夫婦関係の修復を手助けできる

夫婦・家族心理カウンセラーの資格を取得すれば、亀裂が走ってしまった知人の夫婦関係の修復を手助けすることができます。
夫婦問題に悩んでいるけれど、誰かに相談することができず苦しんでいる人にとっては、夫婦・家族心理カウンセラーこそ感謝される存在です。

独立開業できる

夫婦・家族心理カウンセラーとして独立開業し、仕事として活動することができます。夫婦や家族問題に関するプロであることを証明するためにも、資格は有効に働きます。

友人や周囲の人の相談相手としても感謝される

仕事としてカウンセリング業務を行わない場合でも、夫婦や家族問題に詳しくなれば、周囲の人の相談相手になることができます。
豊富な知識に基づいて的確なアドバイスをしてあげられると、友人としてとても頼りにされるでしょう。

深く学べる!SARAの夫婦・家族心理カウンセラー資格講座

夫婦・家族心理カウンセラーの仕事については独学でも学べますが、専門的に勉強するのはたいへんな作業です。SARAの夫婦・家族心理カウンセラー資格講座は、夫婦や家族のさまざまな問題やその種類、カウンセリングの方法など、初心者から仕事で通用するレベルまでしっかり学べます。

1日30分の勉強を半年間続けるだけでカリキュラムを修了できるため、仕事や育児で忙しい人でも続けやすいのがメリットです。プラチナコースの講座修了後には、日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)主催の「夫婦心理カウンセラー」と、日本生活環境支援協会(JLESA)主催の「家族心理カウンセラー」の2つの資格を取得できます。

夫婦・家族トラブル解決のプロフェッショナルになろう

夫婦や家族間のトラブルに悩む人の心に寄り添い、問題の解決に向けて尽力する夫婦・家族心理カウンセラーは、やりがいが大きく社会貢献度の高い仕事です。
資格を取得すれば独立開業して活躍することも夢ではありません。人々の幸せをサポートしたいという人は、夫婦・家族心理カウンセラーを目指してみてはいかがでしょうか。

夫婦・家族心理基本コース
夫婦・家族心理資格を目指すコース!!
夫婦・家族心理人気講座
夫婦・家族心理資格

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回

受講料 試験対策 59,800円

夫婦・家族心理プラチナコース
夫婦・家族心理資格を楽に取得!!
簡単資格取得
夫婦・家族心理資格
卒業時に試験免除で資格が認定されます!

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒、卒業課題

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回 卒業課題+1回

受講料 資格保証 79,800円

夫婦・家族心理資格取得講座の資料請求・受講申し込みはこちら

資料請求(無料)

受講お申し込み

夫婦・家族心理資格講座について

各種ランキング

オススメ通信教育講座一覧
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座