• TOP
  • 通信講座を探す
  • 通信講座一覧
  • ランキング一覧
  • 受講生の声
現在位置
通信教育・通信講座SARAトップ > 植物・フラワー・園芸の資格取得講座一覧 > ベランダ菜園資格取得講座 > ベランダ菜園資格を生活に活かす

ベランダ菜園資格を生活に活かす

ベランダ菜園資格取得の通信教育講座

生活が豊かになる!ベランダ菜園の資格とは?

野菜や果物を、自宅の限られたスペースで栽培することができるベランダ菜園。手塩にかけてみずから育てた新鮮な野菜を食べられることから、趣味としての人気が高まっています。また、畑などで行う本格的な菜園に比べても負担が少なく、手軽に始められることも支持されています。ここでは、ベランダ菜園の魅力や資格を取得するメリットについてご紹介します。

家庭菜園のひとつ、ベランダ菜園とは?

自宅やレンタル農園などで、野菜や果物などの栽培を行う家庭菜園。その家庭菜園の一種でもあるベランダ菜園は、中規模なものに分類され、ベランダにプランターや鉢を使って限られたスペースで野菜づくりにチャレンジすることができます。料理に使いやすいイタリアンパセリやラディッシュ、ベビーリーフ、バジルなどの栽培が人気です。なお、より規模の小さい家庭菜園としてキッチン菜園があり、大きめのマグカップ程度のサイズでネギやかいわれ大根などの野菜を育てることができます。 そして、もう少し本格的なものとしては、レンタル農園があります。これは、畑の一区画をレンタルして家庭菜園を楽しむというもの。畑で栽培できるため、ベランダ菜園やキッチン菜園よりも規模の大きいトマトやキュウリ、にんじん、大根などの野菜を育てることができます。

ベランダ菜園の魅力とは?

自宅で楽しむことができるベランダ菜園の魅力は、どのような点にあるのでしょうか。

初心者でも楽しめる
ベランダ菜園は本格的な農業ではないので、高度な専門知識は必要とせず、初心者でも手軽に始めることができます。ベランダ菜園用のキットを購入すれば、準備の手間を大きく省くことが可能です。
限られたスペースと隙間時間でOK
ベランダ菜園は、鉢やプランターを使って行うため、限られたスペースしかない場合でも楽しむことができます。また、育てやすい野菜や果物であれば、常に手入れする必要もなく、隙間時間に世話をするだけで十分に育てることが可能です。
安心・安全に新鮮な野菜が食べられる
ベランダ菜園では、農薬の使用や使うのであればどの程度の量なのかといったことを、すべて自分で決めることができます。そのため、安心・安全な野菜や果物を収穫することが可能です。 また、ベランダで収穫したばかりの野菜を料理に使うことができるため、鮮度は抜群です。
作物を育てる喜びが感じられる
ベランダ菜園は、土を耕して肥料をまき、種から芽が出て育てるというプロセスを、肌で実感することができます。時間をかけて大切に育てた作物が実ったときは、大きな喜びを味わえることでしょう。 普段、スーパーで何気なく買っている野菜や果物も、今まで以上にそのおいしさやありがたみを感じられるようになるかもしれません。また、子供といっしょにベランダ菜園を楽しめば、作物を育てる喜びを通して、自然や食べ物への感謝の気持ちをはぐくむこともできます。
手をかけた分だけ結果が出る
作物は生き物と同じ。手をかけてあげればあげるほど、より良い物が出来上がります。 反対に、手を抜いた育て方をしていては良い物はできないこともあり、日々のモチベーションを自然と高められるでしょう。
節約にもつながる
家庭菜園は、一度作ったら終わりではなく、何度も繰り返し育てていくことができます。 育て方のコツを身につけることができれば、家庭の食卓に並べるのに十分な量が作れるようになり、家計の節約にもつながります。
趣味として何歳からでも楽しめる
重い物を運んだり、激しい動きを求められたりしない家庭菜園は、何歳からでも趣味として始めることができます。 育てることができる作物の種類は幅広く、管理方法などを工夫することで生育結果も変わってきます。専門知識を追求していけばいくほどやりがいにもつながるため、長く継続していくことができるでしょう。
土にさわって日にあたり、リフレッシュできる
作物を育てる作業は、土にふれたり日にあたったりと、とにかく自然とふれ合う時間が多くなります。 それによってリフレッシュ効果が得られ、日々の疲れを癒やし、明日への活力を養うことができるでしょう。

ベランダ菜園の資格を取得するメリットとは?

ここからは、ベランダ菜園の資格を取得するメリットについて解説していきます。

本格的なベランダ菜園が楽しめる

専門的な知識や技術を身につければ、より本格的なベランダ菜園を楽しむことができるようになります。 育成が難しい作物に挑戦してみたり、より味や見た目にこだわってみたりと、ベランダ菜園の魅力を探求していくことができるはずです。

ベランダ菜園士として指導する

ベランダ菜園の資格を取れば、ベランダの条件に合った野菜や菜園方法のアドバイスなどができるようになります。自宅やカルチャースクールで、講師を目指すのもおすすめです。

育てた物を料理に活かせる

正しい知識で正しく育てられた作物を料理に活かすことで、レパートリーの幅も広がるでしょう。自分が育てた採れたての野菜を料理に使えますので、食卓も特別なものになります。

知識が広がる!SARAのベランダ菜園講座

ベランダ菜園については独学でも学べますが、専門的に勉強するのはたいへんです。SARAのベランダ菜園講座は、野菜や菜園の知識、ベランダ菜園の技術、野菜の管理方法まで、初心者から仕事で通用するレベルまでしっかり学べます。

1日30分の勉強を半年間続けるだけでカリキュラムを修了できるため、仕事や育児で忙しい人でも続けやすいのがメリットです。プラチナコースの講座修了後には、日本生活環境支援協会(JLESA)主催の「ベランダ菜園士」、日本インストラクター技術協会(JIA)主催の「家庭菜園士」の2つの資格を取得できます。

ベランダ菜園の資格を取得して、生活をもっと楽しく豊かにしよう

ベランダ菜園は、作業そのものを趣味として楽しめるだけでなく、収穫からその後の調理、食事まで、たくさんの喜びを提供してくれます。 事前に用意しなければならない物も少なく、初期費用も抑えられますので、まずは気軽な趣味として始めてみてはいかがでしょうか。もっと極めていきたいと考える人には、SARAのベランダ菜園講座の受講がおすすめです。

ベランダ菜園基本コース
ベランダ菜園資格を目指すコース!!
ベランダ菜園人気講座
ベランダ菜園資格

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回

受講料 試験対策 59,800円

ベランダ菜園プラチナコース
ベランダ菜園資格を楽に取得!!
簡単資格取得
ベランダ菜園資格
卒業時に試験免除で資格が認定されます!

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒、卒業課題

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回 卒業課題+1回

受講料 資格保証 79,800円

ベランダ菜園資格取得講座の資料請求・受講申し込みはこちら

資料請求(無料)

受講お申し込み

ベランダ菜園資格講座について

各種ランキング

オススメ通信教育講座一覧
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座