に関するコラム

資格取得の通信教育講座

ルノルマンカードを独学で学ぶには?学び方についてレクチャー!

 

ルノルマンカードを独学で学ぶには?学び方についてレクチャー!

ルノルマンカードは比較的新しい占いの方法で、シンプルな点で人気です。そんなルノルマンカードの占いは独学で学ぶこともできます。ただし、独学する場合は、いろいろなポイントに気を付けたほうがよいでしょう。

今回は、ルノルマンカードを独学で学ぶためのポイントについて説明します。ルノルマンカードについて興味があるなら、まずは独学で試してみるのがおすすめです。紹介するポイントを押さえて正しく学べるようにしましょう。

「ルノルマンカード」ってそもそもどんなもの?

そもそもルノルマンカードとは、どのようなカードなのでしょうか。ルノルマンカードについて独学したいと考えているのであれば、まずはルノルマンカードの概要からしっかりと押さえておいたほうがよいです。ルノルマンカードがどのようなものであるかについて、ここでひととおり確かめておきましょう。

タロットやトランプなどとは違う新しい予言カード

ルノルマンカードは、18世紀に有名になった比較的新しい予言カードです。占い師のマドモアゼル・ルノルマンによって使われるようになりました。タロットカードやトランプ占いのように旧来からある占いとは違い、よりシンプルな占い方法となっています。

具体的な結果が得られる予言力の高さが特徴

ルノルマンカードの魅力は何といっても、その予言力の高さです。使用するカードの枚数も少なく、シンプルな占い方法なので、初心者でも正確に今後のことについて予想することができます。もちろん、占いを始めておこなう人にとっては難しく感じる部分も多くあるでしょう。しかし、何度も占いをおこなっていけば、より正確に占いができるようになっていきます。

ルノルマンカードを独学で学ぶには?

ルノルマンカードについては、独学で学んでいくことも十分可能です。ルノルマンカードの占い方法について独学で学ぶには、具体的にどのようにしたらいいのでしょうか。ここでは、ルノルマンカードを独学で学ぶ方法の基本について説明します。

解説付きのカードを購入

ルノルマンカードを独学する場合は、解説付きのカードを購入するようにしましょう。初心者がまったく解説のないカードを選んでしまうと、使い方が分からず挫折してしまうことも多いです。解説がついたカードを選ぶようにすれば、カードを購入してすぐに占いを始めることもできます。解説付きのカードを購入したら、まずは肩慣らしとして解説を読みながらカードで占いをしてみましょう。

解説よりも詳しく解説している書籍やブログで知識を深める

解説を読みながら占いを何度がおこなっていると、基本的な方法が理解できます。少し慣れてきたら、今度はより詳しい解説に沿って占いをおこない、応用できるようにしていきましょう。ルノルマンカードに付属している解説よりも詳しい解説は、書籍やブログで見つけることができます。いずれもルノルマンカードや占いの専門家が書いているものであれば、信頼度はとても高いといえるでしょう。

何度もカードを切ってリーディングを繰り返す

ルノルマンカードのいろいろな使い方を学んだら、あとはひたすら実践するのみです。何度もカードを切ってリーディングを繰り返していきましょう。カードのリーディングは繰り返すほど上達していきます。カードの意味を読み解くのは、最初は難しく感じられますが、何度も数をこなしていくと徐々にスムーズに読み取りができるようになっていきます。何度も練習して、ルノルマンカードによる占いの腕を上げていきましょう。

ルノルマンカードを独学で学ぶメリット・デメリット

ルノルマンカードについて独学する場合、メリットやデメリットとしてはどのようなことがあげられるのでしょうか。ルノルマンカードについて自分で学ぶなら、独学のメリット・デメリットをきちんと比較したうえで始めましょう。ここでは、ルノルマンカードを独学するメリット・デメリットについて説明します。

メリット

ルノルマンカードを独学で学ぶいちばんのメリットは、費用がかからないという点です。講座を受講するなどすれば、それなりにまとまった費用がかかります。しかし、自分で情報を集めて試しながら技術を身につけていけば、そういった費用は一切かかりません。自分のペースで勉強したいという人にも、独学というスタイルは適しているといえるでしょう。

デメリット

ルノルマンカードについて独学する場合、デメリットもないわけではありません。たとえば、書籍やブログなどから得られる情報量はどうしても限られてしまいます。専門家から直接習う場合は不明点を質問できますが、独学の場合は細やかな質問ができる相手はいません。独学を選ぶなら、分からないことを自分で調べて理解する力も必要だといえるでしょう。

ルノルマンカードの独学以外の勉強方法

ルノルマンカードは、独学以外の方法で学ぶことも可能です。独学以外の選択肢についてもチェックしておきましょう。

弟子入り

ルノルマンカードについて学ぶなら、占い師に弟子入りするというのもひとつの方法です。ただし、ルノルマンカードによる占いは比較的新しい占いであるため、教えられる占い師が少ないという問題もあります。また、費用は占い師によってもまちまちです。

スクーリング

ルノルマンカードについて学ぶ方法としては、スクーリングもあります。資格を取れたり、勉強仲間ができたりし、さまざまなメリットがあります。また、情報交換ができるのも魅力でしょう。ただし、スクーリングすると、それなりに費用がかかります。通える距離にスクールがあるかどうかという問題もあります。

通信講座

ルノルマンカードを学ぶには、通信講座を選ぶこともできます。自宅で勉強・質問できるうえに、資格も取れます。半分は独学のようなスタイルですが、市販の本を使用するよりも多くの情報や事例について学べるのが魅力です。ただし、通信講座の場合もある程度の費用がかかることを覚悟しなければなりません。

リーディングのスキルアップ方法

ルノルマンカードのリーディングスキルをアップさせるには、どうしたらいいのでしょうか。ここでは、独学でも実践できるスキルアップ法を紹介します。

1~3枚引きですぐに答えがわかることを毎日繰り返し占う

リーディングスキルを向上させるには、何度も繰り返しリーディングすることが最も効果的です。1~3枚引きですぐに答えがわかることを毎日繰り返し占っていきましょう。そうすれば、少しずつ占いの精度も向上するはずです。

リラックスして別々の事象を結びつけるイメージ力を養う

占いは、雑念があると上手くいきません。そのため、ルノルマンカードのリーディングをおこなうときは理ラック視しましょう。そして、別々の事象を結び付けるためのイメージ力をしっかり養うことが大切です。

ルノルマンカードについて独学で学ぼう!

ルノルマンカードについて独学で学ぼう!

ルノルマンカードについて独学するには、さまざまなポイントを押さえることが大切です。ルノルマンカードの基本についてしっかり押さえ、少しずつ練習を重ねていきましょう。そうすれば、ルノルマンカードによる占いをしっかりおこなうことができるようになります。ルノルマンカードの占いについてしっかり学び、正しい答えを導き出せるようにしましょう。

オススメ通信教育講座一覧
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座