リフレクソロジー資格とは?おすすめのリフレクソロジスト資格の種類・取得方法 | 資格取得の通信講座・通信教育SARAスクール
  • TOP
  • 通信講座を探す
  • 通信講座一覧
  • ランキング一覧
  • 受講生の声

リフレクソロジーに関する資格とは?資格取得の方法とメリットを解説

リフレクソロジーとは、神経が集中している足裏の反射区を刺激し、体質の改善や美容効果を促す施術です。最近では、リフレクソロジー専門店が増え、多くの人々に癒やしを提供しています。
ここでは、リフレクソロジーの資格を取得する方法と、資格取得のメリットのほか、リフレクソロジーに関する資格を活かして活躍できるフィールドを紹介します。

ダイエットに関する資格を活かして健康的なスタイルを手に入れよう
リフレクソロジー資格取得講座

リフレクソロジーとは?

リフレクソロジー(Reflexology)は、「反射」の意味を持つ「リフレックス(reflex)」と「学問」の意味を持つ「ロジー(logy)」という単語を組み合わせて生まれた言葉で、日本では「反射学」や「反射療法」とも呼ばれています。まずは、リフレクソロジーがどういう施術なのかを見ていきましょう。

足裏の反射区を刺激して心身を整える

リフレクソロジーでは、足の裏は全身の臓器や器官と深く関連するという考えが基本です。それぞれの臓器や器官に対応する部分は反射区と呼ばれ、例えば胃に働きかける部分や肝臓に働きかける部分など、足の裏には無数の反射区があるといわれます。
リフレクソロジーは、この反射区を刺激することで体質改善や疲労回復などを促し、人間が本来持つ自然治癒力を高めることを目指します。心地良い刺激で深い癒やしをもたらすため、究極のリラクゼーションともいわれています。

リフレクソロジーと足つぼマッサージの違い

リフレクソロジーと似たものに、足つぼマッサージがあります。リフレクソロジーで刺激するのは反射区であるのに対し、足つぼマッサージで刺激するのはつぼです。また、リフレクソロジーでは、反射区を主に指を使って施術しますが、足つぼマッサージでは専用の棒を用いて施術することもあります。
足つぼマッサージは、体の調子を整えることが目的なので、リフレクソロジーのようなリラックス効果を期待するものではなく、つぼへの刺激で痛みを伴うこともあります。

足裏だけでなく手に行うハンドリフレクソロジーもある

反射区は足の裏だけではなく、手にも存在します。手のひらや甲にある反射区を刺激するのが、ハンドリフレクソロジーです。「下半身よりも上半身に疲れを感じている」「足の裏をさわられるのが苦手」という場合は、ハンドリフレクソロジーのほうがおすすめです。

リフレクソロジーで期待できる効果

足裏を刺激するリフレクソロジーでは、さまざまな美容と健康の効果が期待できます。続いては、リフレクソロジーによって得られるメリットを具体的に解説していきましょう。

体が内側から温まる

足裏は第二の心臓ともいわれ、心臓から押し出された血液を脚の筋肉が心臓に向かって押し戻すという働きがあります。リフレクソロジーで足裏を刺激することによって血流が促進され、体を内側から温める効果が期待できます。

脚のむくみ改善

多くの女性を悩ませる脚のむくみは、長時間の立ち仕事などで一時的に生じるものだと思われがちです。しかし、そのまま放置していると、血流やリンパの流れが滞り、やがて脂肪となって老廃物と結合したセルライトになる可能性もあります。
リフレクソロジーで血流やリンパの流れを改善することでむくみを解消し、セルライト化の予防も期待できます。

免疫力アップ

リフレクソロジーは、足裏や手の反射区を刺激して、その人が本来持っている自然治癒力を引き出すものです。内臓機能の活性化も促すため、体の免疫力を向上させ、強い体づくりを目指すこともできます。

深いリラクゼーション効果

リフレクソロジーによる反射区への刺激は、自律神経を整える効果も期待できるため、深い癒やしを得られるでしょう。心身のリフレッシュやストレス��消も期待できます。

リフレクソロジーの知識を学ぶ方法は?

リフレクソロジーの知識を学ぶ方法は?

リフレクソロジーに関する知識やスキルを身に付けるには、下記のような方法があります。

書籍などで独学する

リフレクソロジーに関する基本的な知識や簡単な施術方法であれば、書籍やウェブ上の情報から学ぶことができます。しかし、独学は学んだやり方が本当に正しいのかを確かめる手段が、ないというデメリットがあります。プロとして通用するような実践レベルを目指すには、必要な知識やスキルを身に付けることは、独学だけでは難しいといえるでしょう。

スクールに通う

リフレクソロジーの専門スクールに通うと、自分と同じようにリフレクソロジストを目指す仲間とともに、勉強することができます。スクールや団体が認定する講座を受講し、試験に合格すれば、資格を取得できるケースも多いでしょう。スクールに通うにはある程度まとまった期間や費用が必要になるため、腰を据えてじっくり勉強したい人や、通学のための時間を捻出できる人におすすめです。

サロンで働きながら経験を積む

まずはサロンに就職し、働きながら知識を増やしていくのもひとつの方法です。未経験でも可能としているサロンでは、実務に入る前にしっかりとした研修制度を設けている場合もあります。実際の施術に関わりながら勉強を進めていけるため、モチベーションアップにもつながるでしょう。サロンによっては、資格取得のサポートを受けられることもあります。

通信講座で資格を取得する

リフレクソロジーに関する資格の中には、通信講座で取得が可能なものもあります。通信講座なら自宅で好きな時間に勉強できる上、通学に比べて費用も抑えられます。「仕事や家事、子育てをしながら資格取得を目指したい」「初心者から無理なくリフレクソロジーのスキルを身に付けたい」という人にもピッタリです。

リフレクソロジーに関する資格とは?

リフレクソロジーに関する資格とは?

リフレクソロジーに関する資格には、どのようなものがあるのでしょうか。ここでは、通信講座で取得できる資格について紹介します。

リフレクソロジーjp

リフレクソロジーjpは、日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)の認定資格です。資格取得者は、東洋医学の歴史やアジアなど各国の健康法、リフレクソロジーの効果・種類・行い方の知識を持っていることが証明されます。

リフレクソロジスト

リフレクソロジストは、日本インストラクター技術協会(JIA)の認定資格です。リフレクソロジーやハンドリフレクソロジー、ボディケアの施術の知識を持つことが証明され、リフレクソロジーの効果を高める食べ物やスポーツ栄養学、ヨガや鍼灸など、ほかのケアとリフレクソロジーの併用についての知識も習得できます。

リフレクソロジストに資格は必要?

リフレクソロジーに興味のある人の中には、「施術を受けるだけではなく、リフレクソロジストとして多くの人に癒やしを提供したい」と考える人も多いでしょう。リフレクソロジストになるには、どのような資格が必要なのでしょうか。

特別な資格は必要ない

リフレクソロジストとして活動するために、必須となる資格はありません。たとえ資格がなくても、施術を行う上で必要な知識とスキルさえあれば、リフレクソロジストとして活動することができます。

体にふれる施術なので専門知識・技術は必須

リフレクソロジストは足裏や手など、人の体に直接ふれて施術を行うものです。施術の際には、一人ひとりの体調や悩みに応じて、どの反射区へどのように刺激を与えるかをリフレクソロジストが判断しなければなりません。たとえ資格がなかったとしても、リフレクソロジストとして働く以上は、しっかりとした専門知識と施術スキルが必須といえます。

民間資格を取得する人が多い

リフレクソロジーの知識を実践レベルまで高めることは、自分だけの力ではなかなか難しいものです。しかし、資格を取得すれば、リフレクソロジストとして必要な専門知識を幅広く学ぶことができます。さらに、資格はスキルの証明にもなり、周りからの信頼度も高まります。そのため、ほとんどのリフレクソロジストは、リフレクソロジーに関する民間資格を取得して活動しています。

リフレクソロジーに関する資格を活かせるフィールドは?

リフレクソロジーの資格があると、どのような場所で活動できるのでしょうか。主に、次のようなフィールドが挙げられます。

リフレクソロジーサロンやリラクゼーションサロン

リフレクソロジーに関する資格を活かして、専用サロンでセラピストとして働くことができます。サロンには、大手チェーンや高級店、個人経営などさまざまなタイプがあるため、自分に合った店舗を選ぶといいでしょう。そのほか、エステや整体院などで、リフレクソロジーの施術を行うこともあります。

医療施設や福祉施設

高い癒やし効果が期待できるリフレクソロジーは、医療や福祉の現場でも注目されています。治療や介護の間接的なサポートとして、リフレクソロジーを取り入れる施設も増えてきました。特に医療機関では、緩和ケアやアレルギーに対する体質改善などにリフレクソロジーが活用されています。

自分のサロン

資格取得後、経験を積んでスキルを磨けば、独立して自分のサロンを開業することも可能です。リフレクソロジーは、お客様用のベッドやチェアなどがあれば施術ができるので、自宅の一室を利用する方法もあります。特別な設備もいらず、低コストで開業できるため、副業を考えている人にもおすすめです。
また、出張セラピストとして、医療施設や介護施設、スパ施設などと業務委託契約を結ぶという方法もあります。依頼に応じて美容や健康に関するイベントで施術を行ったり、利用者の自宅に出向いて施術を行ったりするリフレクソロジストもいます。

講師としてセラピストを育成するスクール

身に付けた知識とテクニックを活かし、リフレクソロジストを養成するスクールで講師として活躍することもできます。初心者から経験者までレベルに合わせて指導を行い、高いスキルを持ったセラピストを育成します。

心身に深い癒やしを与えるリフレクソロジーに関する資格を取得しよう

足裏や手の反射区を刺激するリフレクソロジーは、深いリラックス効果のほか、体調や美容にも良い影響を与えるといわれています。リフレクソロジーの施術には専門知識が不可欠となるため、確かなスキルを身に付けた資格者は、さまざまな場所で求められています。
リフレクソロジーに関する資格は通信講座でも取得でき、仕事に活かすほか自分自身のケアに役立てることもできます。多くの人に癒やしを提供できる、プロのリフレクソロジストを目指してみてはいかがでしょうか。

リフレクソロジーを学ぶなら

リフレクソロジー通信講座

SARAのリフレクソロジー資格講座は2種類のリフレクソロジー資格に対応した資格取得可能です。
更に、プラチナコースなら講座終了時の課題を提出するだけで試験免除で資格取得が可能です。



リフレクソロジーに関する記事一覧

リフレクソロジー資格取得講座

リフレクソロジー資格講座について

各種ランキング

saraスクールジャパン
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座