• TOP
  • 通信講座を探す
  • 通信講座一覧
  • ランキング一覧
  • 受講生の声
現在位置
通信教育・通信講座SARAトップ > 美容・健康・ボディケアの資格取得講座一覧 > 整体資格取得講座 > 整体資格を仕事に活かす

整体資格を仕事に活かす

整体資格を仕事に活かす

仕事のフィールドがさらに広がる!
整体の資格

スマホの使いすぎによる肩こりや、パソコンを使ったデスクワークによる腰痛など、時代の進化とともに人々が抱える体の悩みも多様化しています。そうした中で、このような体の悩みを解消へと導いたり、人々の快適な暮らしをサポートしたりしてくれるのが、整体です。
今回は、整体に関する知識を身に付けることで広がる仕事の可能性について紹介していきます。

整体とは?

整体とは、おもに指や手の平などを使った手技により骨格の歪みを調整し、歪みによって生じていた体の不調を改善させる技術のことです。体全体のバランスを整えるのはもちろんのこと、リラックスや爽快感を味わうためのリラクゼーションのひとつとしても活用されています。

整体院と整骨院の違い

街を歩いていると、整体院と整骨院という看板を見かけることがあると思います。同じようなサービスだと考えている人も少なくありませんが、実は明確な区別が設けられています。その違いはどこにあるのでしょうか。

国家資格の有無

整骨院と整体院は、体の不調を取り除くための施術を行うという目的は同じですが、それぞれ施術する人のルールに違いがあります。
整骨院の場合、柔道整復師の国家資格を持った人のみが、施術にあたることができます。一方の整体院の場合、施術にあたる人に特別な資格は必要ありません。とはいえ、施術をしている人は、国家資格に匹敵する知識や経験を持っていたり、民間団体による整体師資格を取得したりしている人が多いことも忘れてはいけません。

保険適用の有無

整骨院と整体院の大きな違いとして、保険適用の有無があります。整骨院は慢性化していない急性の打撲や捻挫、骨折を理由に施術を受ける場合、保険を適用することができます。一方の整体院に関しては、あくまでも民間療法と位置付けられていますので、保険の適用はありません。

治療方法と治療内容

整骨院と整体院とでは、行える施術の種類にも違いがあります。国家資格のない整体院の場合、行って良いとされる施術は、「施術者の体重をかけても、対象者が痛みを感じるほどの強さではないこと」が求められます。刺激が強いものは医療行為としてみなされ、柔道整復師やあん摩マッサージ指圧師など、専門資格を持った人しか対応できません。
また、健康のための取り組みとして人気の鍼や灸に関しても、施術には専用の国家資格が必要です。

整体の資格が活かせるフィールド

整体の資格を取得することで、その知識が活かせるフィールドについて紹介していきましょう。

整体師として開業する

整体の資格を取得すると、整体師として働くことができます。従業員の一人として腕を磨いたのちに開業し、オーナー兼施術師として活動することができます。整体院の場合、そこまで大きな店舗を構える必要もありませんし、出張施術なども可能ですから、初期投資も比較的少なく抑えることができます。

カイロプラクティックサロンやマッサージ店などの勤務

みずから開業しなくても、街にあるカイロプラクティックサロンやマッサージ店で勤務するという方法もあります。整体師は経験や技術が求められる職種ですから、人手不足を感じている店舗も多く、働き先を見つけることは決して難しくないでしょう。

福祉系施設での施術

整体によって疲れをほぐしたりリラクゼーション効果を与えたりすることができるため、サービスの一環として整体を導入したいと考えている福祉系施設は少なくありません。こうした施設で働くことも、整体の資格の活かし方の代表的なものといえます。

スポーツジムなどで活躍

運動で疲れた筋肉を癒やすという意味で、整体とスポーツジムの相性は抜群です。最近ではジム内に専用の施術コーナーを設けているところも増えていますので、そうした場所で持ち前の技術を存分に発揮することができるでしょう。

技術が磨ける!SARAの整体資格講座

整体については独学でも学べますが、専門的に勉強するのはたいへんな作業です。SARAの整体資格講座では、整体の基礎知識から専門的な技術など、整体を極めていくために必要な知識や技術を幅広く学ぶことができます。

1日30分の勉強を半年間続けるだけでカリキュラムを修了できるため、仕事や育児で忙しい方でも続けやすく、プラチナコースの講座修了後には、日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)の「整体セラピスト」、日本インストラクター技術協会(JIA)の「ゆがみ矯正インストラクター」の資格を取得することが可能です。

ニーズが高まる整体の仕事で、キャリアの幅を広げよう

ストレス社会といわれるように、人々の疲れや悩みは多様化し、それらを解消に導く方法のひとつでもある整体は、そのニーズをどんどん高めています。
また、人の体の不調を見抜き、それぞれに合った施術を行っていく行為はAIにはできませんから、今後技術が発達していったとしても、整体の仕事がなくなる可能性は低いでしょう。整体の資格を取得し、キャリアの幅を広げてみてはいかがでしょうか。

整体基本コース
資格を目指すコース!!
整体
人気講座
整体教材基本コース

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回

受講料 試験対策 59,800円

整体プラチナコース
資格を楽に取得!!
簡単資格取得
整体教材プラチナコース
卒業時に試験免除で資格が認定されます!

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒、卒業課題

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回 卒業課題+1回

受講料 資格保証 79,800円

整体資格取得講座の資料請求・受講申し込みはこちら

資料請求(無料)

受講お申し込み

整体資格講座について

saraスクールジャパン
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座