通信教育・通信講座のSARAスクールジャパン

資格試験について

2種類の資格が目指せる

本講座は日本生活環境支援協会(JSFCA)主催の「犬・猫ペットブリーダー」、日本インストラクター協会(JIA)主催の「ペット繁殖インストラクター」の2資格に対応しています。また、プラチナコースは卒業事に試験免除で資格が認定されるので2つの資格を100%確実に取得できます。


犬・猫ペットブリーダー

image05

受験資格特になし
受験料10,000円(消費税込み)
受験申請インターネットからの申込み
受験方法在宅受験
合格基準70%以上の評価

犬・猫ペットブリーダーとして、家庭の犬や猫の繁殖や改良について基礎的な知識・ブリーダーとしての業務の知識を有していることを認定されます。例えば、ブリーダー開業に必要な設計・設備、開業準備(動物取扱業)、開業費用の目安(犬や猫の仕入れなど)、ブリーダーの経費と収入、宣伝や告知方法、ブリーダー業一日の流れ、ブリーダーの種類、健康管理(お手入れ、狂犬病、混合ワクチン接種)、交配の方法(外部委託、人工授精)、交配ビジネス、オークションの仕組み、ペットショップとの取引、個人顧客との直接売買、時期による価格変動、流行犬種の繁殖、ブリーダーの生産者責任などブリーダーとしてのビジネスに関する知識を有していることが証明されます。資格取得後は、犬・猫ペットブリーダーとして活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。


ペット繁殖インストラクター

image06

受験資格特になし
受験料10,000円(消費税込み)
受験申請インターネットからの申込み
受験方法在宅受験
合格基準70%以上の評価

ペット繁殖インストラクターとして、犬や猫の種類別の繁殖方法に関する知識を有していることが証明されます。例えば、交配の方法(外部委託、人工授精)、犬の妊娠周期、オスメスの飼育割合、出産可能期間と終生飼育、取引不成立事由の股関節形成不全・膝蓋骨脱臼・ラインブリーディング、ダックス繁殖の注意点、チワワ繁殖の注意点、トイプードル繁殖の注意点、フレンチブルドッグ繁殖の注意点、ヨークシャーテリア繁殖の注意点、ミックス犬繁殖の注意点、大型犬繁殖の注意点、日本犬繁殖の注意点、希少カラーの繁殖とリスク、性格のよい子犬を輩出するには、猫ブリーダー業準備、猫に適した飼育方法(完全室内飼育)、猫の健康管理(混合ワクチン接種)、猫の食事管理(肥満による妊娠へのデメリット)、猫の交配、劣性遺伝種繁殖の注意点(スコティッシュホールド)、尾の奇形出産から離乳・出荷までの流れなどに関する知識を有していることが証明されます。資格取得後は、ペット繁殖インストラクターとして活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。

受講費用

基本コース

59,800円(税込・送料無料)

プラチナコース

100%資格取得!!

受験料・事務手数料コミコミ!

79,800円(税込・送料無料)

  • 資料請求(無料)
  • 受講お申し込み


  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ