• TOP
  • 通信講座を探す
  • 通信講座一覧
  • ランキング一覧
  • 受講生の声
現在位置
通信教育・通信講座SARAトップ > 健康食の資格取得講座一覧 > 発酵食品資格取得講座
発酵食品資格取得の通信教育講座

発酵食品資格取得の通信教育講座

発酵食品の漫画

発酵食品資格講座

SARAの資格講座が人気な理由

資格取得へ!選べる2つのコース

安く資格を取得したい方
初期投資を安く済ませたい方は、基本コースをご用意。
基本コースで学習して各種資格協会様で、ご自分で試験申し込みをし試験に臨んで頂くようになっています。
資格試験料金は別に協会様にお支払い頂くようになります。

絶対に資格をほしい方
プラチナコースは、資格試験料金、資格試験対策の学習は一切必要ありません。
プラチナコースを受講し課題を提出頂くだけで在宅で、家にいながら卒業時に2資格が認定授与されます。

通信教育・通信講座SARASARAとは?
SARAとは、情報、高貴な女性という意味があります。
女性の活躍、自分を変えたい、綺麗になりたい、キャリアアップしたい、自立したいなどの為に役立つ講座、充実した人生を送るための趣味講座やなりたい自分になる講座、副業やお小遣い稼ぎに役立つ講座など140講座以上の人気講座を揃えています。

SARAスクールの通信講座で資格美人への第一歩として自分らしく女性が元気で輝けるきっかけとしてお役に立てればと考えております。

家にいながら資格取得

発酵食品資格取得講座の資料請求・受講申し込みはこちら

資料請求(無料)

受講お申し込み

発酵食品資格

意外と知らない発酵食品のコト。
健康効果や美容効果も学べる♪

発酵食品 基本コース/プラチナコースでは発酵食品についての基本的な知識から、発酵食品の種類、様々な発酵食品の製造方法、健康効果や美容効果、効率的な発酵食品の摂り方などを一通り学ぶ事が出来ます。テキストに沿って学習できるので初心者の方でも問題なく学ぶ事ができ、人気の講座となっています。

発酵食品基本コース/プラチナコースについて

発酵食品に関する資格

発酵食品に関する資格には、次のようなものがあります。

発酵食品マイスター

発酵食品マイスターとは、発酵食品に関する幅広い知識を有していることを証明する資格です。発酵と腐敗の違いや主な発酵食品とその違い、麹や菌の働き、発酵食品みりん、酢、味噌、鰹節、チーズ、ヨーグルト、酒粕、キムチ、甘酒などに関する知識、発酵過程の微生物の働きや有機物の美容・健康効果、身近な意外な発酵食品など、発行食品に関わる様々な分野に関して、深い理解と理解を有している方に認定されます。資格取得後は、日常に発酵食品を取り入れた健康的な生活ができるだけでなく、活躍の場として、飲食関係はもちろん、健康に関する仕事、美容に関する仕事、食育や教育に関する仕事など、様々な場面があります。

発酵食健康アドバイザー

発酵食健康アドバイザーとは、発酵食品や発酵食品を使った料理などに関する知識を有している方に認定される資格です。発酵食品の発酵の過程における微生物や菌の働きに関して熟知し、美容や健康にどのような効果があるのか、乳酸菌発酵やアルコール発酵、酢酸発酵の違い、糖化発酵、乳酸菌、納豆菌、酵母菌、麹菌のそれぞれの働きや効果に関する知識も求められます。また、発酵食品を使った料理や効果的な食べ合わせの方法、自家製発酵食の作り方や、普段の生活に効果的に発酵食品を取り入れるためのアドバイスをする知識、技能も求められます。資格取得後は、発酵食品に関するスペシャリストとして、美容、健康など様々な側面からアドバイスができる、講師としても活動することができます。

この2つの資格は、SARA講座を受講し、試験に合格することで取得できます。

SARA講座のカリキュラム

SARAの発酵食品資格取得講座は、1日30分という短時間の勉強でも、半年間で資格取得を目指せるコースです。早く資格を取って活躍したい場合は、最短2ヵ月での取得も可能です。
1300年もの歴史があり、日本人の食生活を支えてきた伝統食品である味噌。ここ数年ブームが高まっており、さらには現在、講師活動や求人等が増えつつあります。それに伴い、インストラクターの需要も高まっています。

楽しく学べる発酵食品の様々な知識。
最短2ヶ月で2資格取得も♪

本講座は発酵食品について学ぶだけではなく、発酵食品に関する2資格の取得が目指せる内容として作成されています。本講座を通して日本安全食料料理協会(JSFCA)主催の「発酵食品マイスター」、日本インストラクター技術協会(JIA)主催の「発酵食健康アドバイザー」の2資格の取得が可能です。

発酵食品資格取得講座の資料請求・受講申し込みはこちら

資料請求(無料)

受講お申し込み

卒業後は資格を活かした様々な活動が出来ます!

発酵食品の専門講師として活動!

講師資格を活かして、自宅やカルチャースクールなどで空いた時間に講師活動を行う事ができます。

飲食関係の仕事で活躍♪

取得した資格を活かして飲食関係の仕事で活躍することができます。

初心者でもわかりやすい教材と丁寧な指導で
アナタもプロを目指せます!

SARASchool JAPANで使用する教材はすべて完全オリジナル。初心者でもわかりやすい内容で学習しやすくなっています。学習中わからないことがあれば個別質問ができて安心です!

サラスクールで必ず資格取得

SARAだけの特別コース!
プラチナコースがおススメ!

2つの資格が100%取得できる!

プラチナコースは資格協会より公式認定されたコースです。
プラチナコースでは添削課題を全てクリアした後に、
資格協会より発行された卒業課題を提出する事で試験合格と同様に資格を取得する事ができます。

SARAスクールの資料を
無料でご自宅へお届け!!

SARAスクールジャパンでは女性の活躍、自分を変えたい、綺麗になりたい、キャリアアップしたい、自立したいなどの為に役立つ講座、
充実した人生を送るための趣味講座やなりたい自分になる講座、副業やお小遣い稼ぎに役立つ講座など140講座以上の人気講座を揃えています。

通信講座・通信教育の資料請求はこちら

発酵食品基本コース
発酵食品資格を目指すコース!!
発酵食品
人気講座
発酵食品 資格

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回

受講料 試験対策 59,800円

発酵食品プラチナコース
発酵食品資格を楽に取得!!
簡単資格取得
発酵食品 資格
卒業時に試験免除で資格が認定されます!

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回 卒業課題+1回

受講料 資格保証 79,800円

発酵食品資格取得講座の資料請求・受講申し込みはこちら

資料請求(無料)

受講お申し込み

よくあるご質問

発酵食品資格とはどのような資格ですか?
発酵食品資格とは発酵食品に関する知識の証明になる資格です。本講座では日本安全食料料理教会(JSFCA)主催の「発酵食品マイスター資格」、日本インストラクター技術協会(JIA)主催の「発酵食健康アドバイザー資格」の2つの資格の取得を目指します。
発酵食品資格のカリキュラムはどのようなものでしょうか?
初級、中級、上級編と分かれており、初級編では「発酵食品の基礎知識」、中級編では「発酵食品と微生物の関係」、上級編ではより踏み込んだ「発酵食品の種類、栄養素や特徴」について学習します。
詳しくはこちらよりカリキュラムをご覧になってください。
発酵食品資格取得までにどれくらいの期間がかかりますか?
目安として、1日30分勉強された場合は半年ほどで資格の取得ができます。頑張って早く取得したい!という方は最短2ヶ月で取得することもできます。
発酵食品資格は仕事や生活に活かせますか?
詳しくは以下をご覧になってください。
発酵食品の資格を仕事に活かす
発酵食品の資格を生活に活かす
発酵食品の試験はどのような感じですか?
本講座では日本安全食料料理教会(JSFCA)主催の「発酵食品マイスター資格」、日本インストラクター技術協会(JIA)主催の「発酵食健康アドバイザー資格」の2つの資格に対応しています。得点率70%以上で合格となり、自宅でも受けることができます。プラチナコースを選択すれば、卒業課題提出で、試験免除で資格が認定されるので、資格を100%取得できます!
詳しくはこちらより試験についてご覧になってください。

発酵食品資格講座について

各種ランキング

発酵食品資格講座のレビュー

通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座