現在位置
通信教育・通信講座SARAトップ > 食の知識の資格取得講座一覧 > 介護食資格取得講座
介護食資格取得講座

資料請求(無料)

受講お申し込み

介護食資格取得の通信教育講座

イマ求められている介護食の知識。さまざまな介護食のレシピが学べる講座。

介護食基本コース/プラチナコースでは介護食の基本知識から経管栄養について、栄養とケア、食事について、介護食のレシピなど、介護食について一通り学ぶ事が出来ます。テキストに沿って学習できるので初心者の方でも問題なく学ぶ事ができ、人気の講座となっています。

介護食基本コース/プラチナコースについて

介護食に関する資格

介護食とは、咀嚼能力(噛む力)や嚥下能力(飲み込む力)が衰えてきた方に適した食事の形態です。

介護食の仕事に就くためには、まず、介護食について学び、資格を取得することが必要です。

介護食の資格には、次のようなものがあります。

介護食マイスター

介護食マイスターは、日本安全食料料理協会主催の資格です。在宅受験が可能で、2ヵ月に1度試験が行われています。介護食についての基本的な知識のほか、介護食の種類、介護食のつくり方、高齢者と食事の関係、食育と介護食の関係、状態に応じた介護食の種類などが出題内容となります。

介護食作りインストラクター

介護食作りインストラクターは、日本インストラクター技術協会主催の資格です。こちらも在宅受験が可能で、2ヵ月に1度試験が行われています。試験では、介護食作りインストラクターとしての基礎知識のほか、介護食の栄養バランス、施設での食事、高齢者の口腔ケア、高齢者に必要な水分についてなどの内容が出題されます。

この2つの資格は、SARA講座を受講し、試験に合格することで取得できます。

SARA講座のカリキュラム

SARA講座では、1日30分の短時間でも、半年で2つの資格取得を目指せます。介護食に関する基礎知識から患者の社会復帰向けたアプローチまで幅広く学んでいきます。こうした知識を身に付け、資格を取得することで、知識を活かした仕事に結び付けることができるでしょう。

プラチナコースなら
試験免除で100%2資格が取得可能!!

講座で学ぶ内容は日本安全食料料理協会の「介護食マイスター」、日本インストラクター技術協会の「介護食作りインストラクター」それぞれの資格試験対策になっています。

介護食資格取得講座の資料請求・受講申し込みはこちら

資料請求(無料)

受講お申し込み

卒業後は「介護食のプロ」としての活動が出来ます♪

介護食の仕事で活躍できます!

取得した資格を活かして介護食が必要とされる様々な職種で活躍することができます。

介護食の専門家として講師活動

講師資格を活かして、自宅やカルチャースクールなどで空いた時間に介護食の先生としての活動を行う事ができます。

初心者でもわかりやすい教材と丁寧な指導で
アナタもプロを目指せます!

SARA School JAPANで使用する教材はすべて完全オリジナル。初心者でもわかりやすい内容で学習しやすくなっています。
学習中わからないことがあればプロの指導者による個別質問ができて安心です!

SARAだけの特別コース!
プラチナコースがおススメ!

2つの資格が100%取得できる!

プラチナコースは資格協会より公式認定されたコースです。
プラチナコースでは添削課題を全てクリアした後に、
資格協会より発行された卒業課題を提出する事で試験合格と同様に資格を取得する事ができます。

通信教育のポータルサイトで
3冠を獲得しました。

SARA School JAPANの講座は「輝ける女性部門 第1位」、「女子力アップBeauty部門 第1位」、「美しくなれる通信教育部門 第1位」に選ばれました。
(通信教育スクール.net様のアンケートにて)女性専用の通信講座として、また初の注目度NO1のスクールです!

人気ランキング

介護食基本コース
資格を目指すコース!!
介護食
人気講座

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回

受講料 試験対策 59,800円

介護食プラチナコース
資格を楽に取得!!
簡単資格取得
卒業時に試験免除で資格が認定されます!

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒、卒業課題

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回 卒業課題+1回

受講料 資格保証 79,800円

介護食資格取得講座の資料請求・受講申し込みはこちら

資料請求(無料)

受講お申し込み

よくあるご質問

介護食資格とはどのような資格ですか?
介護食資格とは介護食に関する知識の証明になる資格です。本講座では日本安全食料料理協会(JSFCA)主催の「介護食マイスター」、日本インストラクター技術協会(JIA)主催の「介護食作りインストラクター」の2つの資格の取得を目指します。
教材はどのようなものでしょうか?
SARAの教材は全て完全オリジナルで、初心者でもわかりやすく、理解しやすい内容になっています。テキストで基礎知識を学んだら、練習問題や添削課題にチャレンジしましょう。練習問題や添削課題を解けば、学習の定着度を確認でき、資格試験に向けての対策もバッチリです。
詳しくはこちらよりカリキュラムをご覧になってください。
資格取得までにどれくらいの期間がかかりますか?
目安として、1日30分勉強された場合は半年ほどで資格の取得ができます。頑張って早く取得したい!という方は最短2ヶ月で取得することもできます。
資格は仕事や趣味に活かせますか?
はい。趣味として自分自身のための知識を得ていただくことも、仕事として活用していただくことも可能です。
仕事であれば、教室を開いたり、履歴書等に資格を記載していただいて就職活動にお役立ていただいたりすることができます。
試験はどのような感じですか?
試験は合計点数の70%以上の得点を取れば合格になります。また、自宅で試験を受けることができるので、落ち着いて試験に挑戦できます。
プラチナコースを選択すれば、卒業課題提出で、試験免除で資格が認定されるので、資格を100%取得できます!
詳しくはこちらより試験についてご覧になってください。

介護食講座について

各種ランキング

介護食講座のレビュー


オススメ通信教育講座一覧
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座