チョコレートの資格・検定試験

チョコレート 基本コース / プラチナコース

資格試験について

2種類の資格取得が目指せる

本講座は日本安全食料料理協会(JSFCA)主催の「チョコレートマイスター」、日本インストラクター技術協会(JIA)主催の「ショコラセレクトアドバイザー」の2資格に対応しています。また、プラチナコースは卒業事に試験免除で資格が認定されるので2つの資格を100%確実に取得できます。


チョコレートマイスター

image05

受験資格特になし
受験料10,000円(消費税込み)
受験申請インターネットからの申込み
受験方法在宅受験
合格基準70%以上の評価

チョコレートマイスターとして、チョコレートの起源やチョコレート革命、チョコレートの伝来などの歴史、チョコレートの原料、チョコレートに含まれる成分、カカオ豆、チョコレートの種類、チョコレートの栄養、テンパリングなどチョコレートに関する基礎知識を十分に身に付けた方へ認定される資格です。例えば、チョコレートの起源は、カカオ豆を原料とした古代メキシコの飲み物であることやチョコレートに含まれる代表的な栄養成分には、ポリフェノール、テオブロミン、ビタミン、ミネラルなどがあること、カカオ豆の品種、産地、テンパリングの手順などに関する知識を有していることが証明されます。また、トリュフやチョコレートケーキ、石畳チョコレート、エクレア、チョコレートタルト、ガトーショコラなどの作り方に関する知識を有していることが証明されます。


ショコラセレクトアドバイザー

image06

受験資格特になし
受験料10,000円(消費税込み)
受験申請インターネットからの申込み
受験方法在宅受験
合格基準70%以上の評価

ショコラセレクトアドバイザーとは、チョコレート産業の発展やカカオ豆の発芽から収穫、ビター・ミルク・ホワイトチョコレート、製菓用のチョコレート、生チョコレートの知識、チョコレートの製造工程、チョコレートの製造法による分類、チョコレートの保存方法、チョコレートのテイスティング、ショコラスイーツなどに関する知識を十分に身に付けた方に認定される資格です。例えば、モールド製法やシェルチョコレート製法、ホローチョコレート、エンローバーチョコレートなどの製造方法、ザッハトルテやオペラ、フォレ・ノワールなどのショコラスイーツなどに関する知識を有していることが証明されます。資格取得後は、ショコラセレクトアドバイザーとして、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。


  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ