手作り石鹸資格
を副業に活かす

手作り石鹸資格取得の通信教育講座

資格を仕事に!手作り石鹸の資格を副業に活かそう

近年、ハンドメイド市場が活気を見せ、ハンドメイドサイトやリアルイベントに個人で出店する方が増えています。また、副業に対する考え方が変化しつつあり、本業のほかに仕事を持つ方も多くなってきています。
副業で手作り石鹸作家として活動したいという方に向けて、作品の販売方法や、手作り石鹸の資格を取るメリットについてご紹介します。

手作り石鹸の3つの魅力

ここからは、手作り石鹸ならではの魅力について見ていきましょう。

苛性ソーダを使用した手作り石鹸

手作り石鹸の中で最も一般的なのが、苛性ソーダを使用した製法です。使用するオイルによって「キャスター石鹸」や「マルセイユ石鹸」などと呼ばれます。良質なオイルを劣化させずに、天然の成分を閉じ込めることができ、なめらかな手触りの石鹸に仕上がります。
苛性ソーダと聞くと、耳慣れない方も多いかもしれませんが、ドラッグストアの処方箋受付コーナーで購入することができるため、入手難度は決して高くありません。購入には身分証明書とハンコが必要ですので、必ず持って行きましょう。

グリセリンソープを使用した手作り石鹸

グリセリンソープを使用した製法は、苛性ソーダを使用した製法に比べると簡単で、宝石のような透明感のある石鹸を作れる点が特徴です。グリセリンソープは、ネットなどでも購入することができるため、手作り石鹸初心者には特に向いている製法といえるでしょう。

石鹸素地を使用した手作り石鹸

最も簡単で、かつ粘土遊びのような感覚で作っていくことができるのが、石鹸素地を利用した手作り石鹸です。石鹸素地はネットなどで購入することができ、成形にあたって特別な道具は必要ありません。思いどおりのデザインに仕上げやすいため、小さなお子様がいるご家庭でも楽しみながら作ることができます。

手作り石鹸の販売方法

自分で作った石鹸をどのようにユーザーに届けるか、さまざまな販売方法について見ていきましょう。

ハンドメイドサイトに登録する

手作り石鹸を販売する最も手軽な方法が、ハンドメイドサイトを通じたネット販売です。近年は、「BASE」「minne」「ココナラ」などさまざまなハンドメイドサイトが立ち上がっており、それらのサイトを利用することで、ユーザーとの接点を作ることができます。

ハンドメイドサイトへの登録は、基本的には無料で行うことが可能であり、月会費等は必要ありません。まずは、それぞれのサイトからユーザー登録を行うようにしましょう。売買が成立した際には、手数料としてサイト側に売り上げの数%を支払わなければなりません。ここに各サイトの違いがあり、例えばminneであれば「売上の10%」といったルールになっています。

手数料に関しては、低ければ低いほど良いのは間違いありませんが、ユーザーが少なければ売買は成立しにくくなります。ユーザー数や掲載されている商品数などを比較して、使用するハンドメイドサイトを決めましょう。

ハンドメイドイベントに出店する

ハンドメイドイベントに出店する

ハンドメイド関連のイベントや、オーガニックマーケットに出店するのも、販売方法の一つです。ハンドメイドサイトが主催するイベントや、「東京蚤の市」といった企業が主催するイベントなどがあり、出店することができれば多くのユーザーと出会うことができます。
ただし、出店に際して、数万から数十万程度の費用が必要になる場合があります。また、出店希望が多い場合は抽選になることもあります。ある程度の品数を備えておかなければ、せっかく出店しても思いどおりに客足を伸ばせませんので、何回か出店してみて、どのくらい数を用意すればいいか見極めましょう。

セレクトショップや雑貨店、カフェなどで委託販売してもらう

セレクトショップや雑貨店、カフェなどで委託販売してもらう

セレクトショップやオーガニックショップ、雑貨店、カフェなどに、自分が作った石鹸を置いてもらい、委託販売をお願いする方法もあります。お店側としても、新しいユーザーの獲得や満足度向上につながるため、前向きに検討してくれるところも少なくありません。
まずは、近所にあるお店に連絡をしてみて、手作り石鹸を置いてもらえないか聞いてみるといいでしょう。置いてもらえるのであれば、出店手数料など、具体的な契約を進めていきましょう。

副業にもつながる手作り石鹸の資格

石鹸づくりの知識や技術は、独学や専門スクールでも学ぶことができます。しかし、独学で知識を網羅的に学ぼうとすると、時間が掛かります。スクールでは、技術を基礎から教わることができますが、仕事をしながらだと通うのが難しいといったデメリットがあります。
石鹸づくりの技術を、できるだけ早く確実に学びたいという方には、通信講座の利用をおすすめします。
SARAの手作り石鹸講座は、1日30分・半年間で修了できるよう、カリキュラムが組まれています。講座修了後、試験に合格すれば、「コールド・プロセスソープマイスター」と「手作り石鹸インストラクター」の2つの資格を取得することができます。

趣味を仕事に!好きを極めて充実した毎日を送ろう

作家として手作り石鹸を販売できれば、趣味がそのまま仕事となり、より充実した人生を送るきっかけになるかもしれません。資格があれば、商品を販売するだけでなく、講師など技術を教える立場としても活躍できる可能性があります。
クオリティの高い作品をユーザーに届けられるように、SARAの手作り石鹸講座で知識やスキルをしっかり学びましょう。

手作り石鹸基本コース
手作り石鹸資格を目指すコース!!
手作り石鹸
人気講座
手作り石鹸資格

ガイドブック、受講証、受講カード、完全攻略テキスト01、完全攻略テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回

受講料 試験対策 59,800円

手作り石鹸プラチナコース
手作り石鹸資格を楽に取得!!
簡単資格取得
手作り石鹸資格
卒業時に試験免除で資格が認定されます!

ガイドブック、受講証、受講カード、完全攻略テキスト01、完全攻略テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒、卒業課題

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回 卒業課題+1回

受講料 資格保証 79,800円

手作り石鹸資格取得講座の資料請求・受講申し込みはこちら

資料請求(無料)

受講お申し込み

手作り石鹸講座について

各種ランキング

オススメ通信教育講座一覧
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座