西洋占星術に関するコラム

西洋占星術資格取得の通信教育講座

タロット占いのホロスコープ・スプレッドとは?

 

タロット占いのホロスコープ・スプレッドとは?

 

タロット占いにおいては、ホロスコープ・スプレッドというものがあります。タロット占いでホロスコープを活用するというのは、どういった場面なのでしょうか。ホロスコープ・スプレッドはタロット占いにおいて重要なものです。そのため、しっかり理解しておいたほうがいいでしょう。

今回は、タロット占いのホロスコープ・スプレッドについて紹介します。タロット占いやホロスコープについて興味をもっているなら、しっかりチェックして内容をおさえておきましょう。

ホロスコープ・スプレッドとは?

ホロスコープ・スプレッドとは、どのようなものなのでしょうか。タロット占いをおこなうなら、ぜひおさえておきたいところです。ここでは、ホロスコープ・スプレッドの基本について見てみましょう。

タロット占いをするときに用いる展開法

ホロスコープ・スプレッドとは、タロット占いをするときの展開法のひとつです。展開法とは、タロットカードの並べ方をさしています。タロット占いにはさまざまな展開法がありますが、ホロスコープ・スプレッドは一度にさまざまなことを占える展開法として利用されています。

西洋占星術のホロスコープにみたてておこなう占い方

タロット占いにおけるホロスコープ・スプレッドでは、占星術の配置を利用して占いをおこないます。ホロスコープ・スプレッドでは一年の運勢の流れまでも読み解くことが可能です。未来のさまざまな運勢について知ることができるため、新しいことを始めるときや将来について考えたいときなど、さまざまな場面でおこなえる占い方法です。

ホロスコープ・スプレッドの占い方

ホロスコープ・スプレッドでタロット占いをするときは、どのような手順で進めればいいのでしょうか。ここでは、ホロスコープ・スプレッドの占い方について見てみましょう。この流れを覚えれば、誰でもホロスコープ・スプレッドで占いをおこなうことが可能です。

合計13枚のカードを使用

ホロスコープ・スプレッドでは合計で13枚のカードを使用します。まず、占いたい内容についてゆっくりと頭の中で考えましょう。そして、考えがまとまったら、タロットカードをしっかりとシャッフルします。

1から順番に13まで配置

シャッフルが終わったら、一度深呼吸をして気持ちを落ち着けるようにしましょう。そして、タロットカードを一番上から順番に抜いて机の上に並べていきます。このときは、左の端から反時計回りに12枚を並べます。そして、13枚目は真ん中に配置します。なお、カードを並べるときは、カードの向きが逆にならないように注意しましょう。

年運の場合は1枚目が1月の運勢になる

1年間の運勢を占う場合は、1枚目のカードが1月、2枚目のカードが2月の運勢をあらわします。真ん中に配置した13枚目のカードは、1年間全体の運勢です。このようにして、ホロスコープ・スプレッドから運勢を読み解くことができます。

ポジションが示す意味

ホロスコープ・スプレッドのそれぞれのポジションには、月ごとの運勢以外にもさまざまな意味を示しています。ホロスコープ・スプレッドで占いをおこなうなら、それぞれの意味をしっかりとおさえておきたいところです。ここでは、各ポジションが示す意味について詳しく紹介します。

1のポジション

1のポジションは、自分自身について示しています。たとえば、性格や容姿などその人自身を構成するさまざまな要素があらわれています。1のポジションは現時点でのその人の状態です。生まれもった素質があらわれている場合もありますが、努力によって改善できる可能性もあります。

2のポジション

2のポジションは、金運や経済状況をあらわしています。仕事の状況についても、運勢があらわれている場合があります。お金について何か思うところがあるなら、しっかりと確認しておきたいポジションです。

3のポジション

3のポジションは、思考やコミュニケーションをあらわしています。兄弟との関係をあらわしていることもあるでしょう。人間関係に何か悩みがあるときは、3のポジションに注目すると問題解決のヒントが得られるかもしれません。

4のポジション

4のポジションは、家庭やプライベートを示します。家庭を円満にして、プライベートを充実させたい場合は、4のポジションをしっかりと見て参考に知るとよいでしょう。

5のポジション

5のポジションは、恋愛運をあらわしています。気になる相手がいるなら、ぜひチェックしたいポジションです。また、5のポジションは、恋愛以外にも子供や芸術について示している場合があります。

6のポジション

6のポジションは、健康やその人のエネルギーについて示しています。仮に、6のポジションによくない兆しが見える場合は、体を大切にするようにしたほうが無難です。ゆっくりと休むことを優先し、大事に至らないように注意しましょう。

7のポジション

7のポジションには、出会いや結婚相手などとの対人関係についてあらわれています。結婚したいという願望があったり、婚活をおこなっていたりするなら、しっかりこのポジションを確認しましょう。そうすれば、貴重な出会いを結婚につなげられる可能性も高くなります。

8のポジション

8のポジションは生死について示しています。また、セックスに関する意味合いを示すこともあります。重要な部分であるため、悪い兆候がないか確認しておいたほうがいいでしょう。

9のポジション

9のポジションは勉強や宗教など、自分自身の内面を鍛えることに関する意味があらわれています。また、海外へ出かける際の運勢についても読み取ることが可能です。

10のポジション

10のポジションは、成功や昇進などの兆しを示します。仕事についてあらわすことができ、天職はどんなものかについて表現している場合もあります。仕事で成功したいと考えるなら、必ず見ておきたいポジションです。

11のポジション

11のポジションは、友人や周囲の人々との関係をあらわしています。友人と良好な関係を築きたいという気持ちがあるなら、チェックしておくとトラブルを未然に防ぐことにつながります。

12のポジション

12のポジションには、秘密や本心など普段はあらわれにくい深層心理が隠されています。思いがけない内容があらわれていることもあるので、しっかり見ておきましょう。

13のポジション

13のポジションは、全体的な占いの結果を示しています。また、補足や対策を伝えてくれている場合もあります。占いの最初や最後に必ず確認して、占いの結果を役立てられるようにしましょう。

ホロスコープ・スプレッドはタロット占いで活用できる

ホロスコープ・スプレッドはタロット占いで活用できる

 

タロット占いでホロスコープ・スプレッドをおこなえば、さまざまな運勢を一度に把握することが可能です。年間の運勢も読み取ることができるため、自分の生き方について考える際にも役に立ちます。ホロスコープ・スプレッドを活用して、タロット占いを効果的におこなっていきましょう。そうすれば、未来に起こる問題にもよりスムーズに対応することができるはずです。事前に心構えができているだけでも、結果には大きな違いをもたらすことでしょう。ホロスコープ・スプレッドのやり方やカードの読み取り方をしっかりとおさえて、よりよい未来につなげていけるようにしてください。



西洋占星術に関する記事一覧

西洋占星術についてもっと知りたい、勉強して理解を深めたい、資格を取得して仕事に活かしたい方は、SARAスクール通信講座がおすすめです!
西洋占星術基本コース
西洋占星術資格を目指すコース!!
西洋占星術人気講座
西洋占星術資格

ガイドブック、受講証、受講カード、完全攻略テキスト01、完全攻略テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回

受講料 試験対策 59,800円

西洋占星術プラチナコース
西洋占星術資格を楽に取得!!
簡単資格取得
西洋占星術資格
卒業時に試験免除で資格が認定されます!

ガイドブック、受講証、受講カード、完全攻略テキスト01、完全攻略テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒、卒業課題

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回 卒業課題+1回

受講料 資格保証 79,800円

西洋占星術資格取得講座の資料請求・受講申し込みはこちら

資料請求(無料)

受講お申し込み

西洋占星術資格講座について

各種資格ランキング

オススメ通信教育講座一覧
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座