現在位置

カバラ数秘術とは?カバラ数秘術の基礎知識

 

「カバラ数秘術」という占いの方法をご存知でしょうか。カバラ数秘術は、古代から行われている歴史ある占いです。的中率が高いことから、現在でも多くの人が活用しています。有名なセレブや大富豪も多く頼っている占い方法です。

カバラ数秘術を活用すれば、その人の本質について読み解くことが可能です。人生に迷いが生まれても、カバラ数秘術を活用すれば正しい道をしっかり導き出すことができるでしょう。占いを行いたいなら、まずは基本をおさえることが重要です。今回は、カバラ数秘術とはどういったものなのかについて紹介します。

「カバラ数秘術」とは?

カバラ数秘術とは?カバラ数秘術の基礎知識

 

「カバラ数秘術」とは、古代ユダヤで生まれた占いの方法です。「カバラ」とはユダヤ教の神秘主義思想のことです。それが数秘術と結びつき、カバラ数秘術という占いが誕生しました。カバラ数秘術は的中率がとても高く、ユダヤ民族のみならずヨーロッパやアメリカなどでも人気があります。とくに、世界的に有名なセレブや大富豪も活用しているということで注目が集まっています。カバラ数秘術を活用すれば、自分自身の本質について理解することができるため、成功をおさめるための方法が理解しやすくなるといえるでしょう。

そもそも「数秘術」とは?

そもそも「数秘術」とはどのようなものなのだろうと疑問をおもちの方も多いかもしれませんね。数秘術についてその意味を確認しておきましょう。

数秘術とは

数秘術は、英語では「ヌメロロジー(numerology)」と表現されます。「数」を表す「numero」と、「学」や「論」を表す「logy」を合わせることでできたことばです。数秘術の考え方を作ったのは、有名な数学者であるピタゴラスです。ピタゴラスは古代ギリシャの時代に活躍しました。さまざまな説を唱え、それをいくつも偉大な証明しています。ピタゴラスは哲学者でもあったため、人間やさまざまな物事について深く追求し、真理を求めていたという部分もあります。このようなピタゴラスだからこそ、数秘術として「数によって本質を見抜く」という占いの方法が確立したのでしょう。

数秘術の考え方

数秘術では、全ての数に特別な意味があるという考え方をします。宇宙にある全てのものは数の法則による秩序があるのです。そのため、そういった数の法則に注目することで、さまざまなことを導き出すことが可能です。たとえば、わたしたちの運命や使命、才能、人生の意味といったことは、全て数秘術で明らかにすることができます。数秘術で占いをするときは、基本的に誕生日からその人を占います。占いといっても計算自体はあまり難しいものではありません。方法を理解してしまえば、誰でも占いを行うことができます。ただし、より正確に占いを行うためには、数秘術についてきちんと理解しておくことが必要不可欠だといえます。

カバラの世界観について

カバラ数秘術を生み出したカバラの思想とはどのようなものなのでしょうか。古代の時代は神や神話がとても大切にされていました。そのため、カバラの世界観はそういったものが大きく影響しています。日本人にはあまり馴染みのない世界観ではありますが、カバラ数秘術をより詳しく理解するためには、カバラの世界観について理解することがとても重要だといえるでしょう。ここでは、カバラの世界観についての基本的な内容を説明します。

「神秘主義」とは何か

カバラはユダヤ教の神秘主義思想のことを示しています。神秘主義は、人間の意識および世界にはたくさんの層があるという考え方です。これは「階層性」とも呼ばれます。意識と世界のそれぞれの層は対応しており、意識の深い層に入っていけばいくほど、それに対応した世界の深い層が見えてくるとされています。表面的で浅い層は深い層に影響されてできているとされており、日常的な意識や普段見ている世界は浅い層に該当するのです。そのため、日常ではないところにより本質的な価値があると考えるのが神秘主義だといえます。そういった本質を知るための方法としてカバラ数秘術は誕生しました。

カバラの世界観を表す「生命の樹(セフィロト)」

カバラの世界観は、「生命の樹(セフィロト)」と呼ばれる図式によって表されています。これには、創造主の神であるエイン・ソフが物質世界を作ったときの過程が描かれています。この教えが天使からアダムに渡りました。そして、アダムはアブラハムとなってモーセに渡り、さらにダビデやソロモンに伝わったとされています。教えがこのように神から人間へと伝わったことから、ヘブライ語で「伝承」を意味するカバラという呼び名がつきました。

カバラ数秘術で読み取れること

カバラ数秘術ではさまざまなことを読み取ることが可能です。すでに触れた、運命や使命、才能、人生の意味のみならず、その人の性格や恋愛の傾向、適した仕事までいろいろなことを読み解くことができます。カバラ数秘術について理解しておけば、人生に迷ったときでも自分自身についてしっかり理解しながら決断することができるはずです。実際、成功をおさめた有名人などがカバラ数秘術を取り入れている例があります。実際に成功させられるかどうかはその人次第だといえますが、カバラ数秘術で自分自身について適切に知ることができれば、成功をおさめるための大きな手助けとなるでしょう。

カバラ数秘術の占いの基本

カバラ数秘術で占いを行うときは、「運命数」と呼ばれる数字を導き出す必要があります。運命数を導き出すときは、生年月日を使用します。カバラ数秘術の独自の計算方法に基づいて算出した運命数は、その人の本質についてそれぞれ意味を表しています。そこで得た結果を活用することで、自分をしっかり見つめて適切な選択をすることが重要です。

なお、運命数には「誕生数」と「覚醒数」と呼ばれる2種類が存在するといわれています。誕生数はその人に先天的に備わっている性格や特徴を示しています。一方、覚醒数は後天的に身に付けた性格や特徴です。実際にはさまざまな説がありますが、基本的には誕生数を重視することが多いです。そのため、カバラ数秘術で実際に占いをするときは、誕生数を計算してもともと備わっている本質的な部分を確かめるということを意識すればOKでしょう。

カバラ数秘術とは自分の本質を知るための方法のこと

カバラ数秘術とは自分の本質を知るための方法のこと

 

カバラ数秘術は、古代から受け継がれてきた伝統的な占い方法です。歴史の中でたくさんの人の本質を見抜いてきました。カバラ数秘術によって自分自身の本質を理解することができれば、迷いがあっても適切な道を選ぶことが可能になるでしょう。実際に成功をおさめている多くの人がカバラ数秘術を実践しているので、その効果はかなり高いものだといえます。占いを行ったうえで適切な行動をとることができれば、成功の確率がグッと高くなるはずです。

今回はカバラ数秘術の概要について紹介しました。カバラ数秘術で占いを行うためには、その方法を正しく理解する必要があります。方法を誤ると、正しい答えが得られない可能性もあるので注意してください。といっても占い方法は難しいものではないので、はじめに一通り理解してしまえば困ることはないはずです。自分自身で占いを行うときは正しい方法を理解したうえで、適切に占いを行いましょう。そうすることで、より豊かな未来を手に入れられるチャンスが広がります。

数秘術に関する記事一覧

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数秘術についてもっと知りたい、勉強して理解を深めたい、資格を取得して仕事に活かしたい方は、SARAスクール通信講座がおすすめです!


  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ