【資格を活かす】心理カウンセラー講座の知識を活かし、開業を目指す
現在位置
通信教育・通信講座SARAトップ > 心理・カウンセラーの資格取得講座一覧 > 受講生の声 > 【資格を活かす】心理カウンセラー講座の知識を活かし、開業を目指す

【資格を活かす】心理カウンセラー講座の知識を活かし、開業を目指す

【資格を活かす】心理カウンセラー講座の知識を活かし、開業を目指す

スキルアップを目指して、以前から興味のあった「心理カウンセラー」講座の資格取得にチャレンジしたという宮本麻依子さん。現在は開業という新たな夢の実現に向けて、着実に歩みを進めています。
SARAスクールの「心理カウンセラー」講座を受講したきっかけや、資格取得によってどのような変化があったのかなど、お話を伺いました。

スキルアップを目指して「心理カウンセラー」講座の受講をスタート

「心理カウンセラー」講座を受講しようと思ったきっかけを教えてください。
宮本麻依子さん(以下、敬称略): 元々、私は少しネガティブな一面があったため、「心の在り方を勉強して自分自身を整えたい」と思い、5年程前から本を読んだりして自己流で心理学の勉強を始めていました。
「心理カウンセラー」講座を受講しようと思ったのは、資格を取ってスキルアップにつなげたいと思ったからです。それまでも、周りの人から相談を受けることが多かったものの、自分自身の弱さもあり、しっかり対応するのが難しい場面もありました。人の助けになれるようにカウンセラーとして必要な知識を身に付け、ゆくゆくは自宅での開業を目指そうと考え、受講を決めたんです。
SARAスクールを選んだ理由は何ですか?
宮本: 子育てや家事の隙間時間に自宅で勉強したかったので、通信講座で学べるSARAスクールを選びました。ウェブサイトに、「女性のための通信講座」と書かれていて親しみがわきましたし、申込みがしやすかったからです。取得できる資格の種類もとても多く、興味を惹かれました。プラチナコースなら、修了と同時に確実に資格が取れる点も魅力でしたね。

独学で感じた孤独感とは異なる安心のサポート

実際に受講してみていかがでしたか?
宮本: テキストにはストレスの原因など、それまでまったく知らなかった知識が詳しく書かれていて、「ああ、なるほど」と納得しながら勉強を進めることができました。
ストレスの特徴や原因、メンタルの病気につながるリスクなどは、なかなか目には見えません。でも、講座で学ぶことで、「こういうケースではどうしたらいいか」「どうやって人の心をケアすればいいのか」といった、具体的な知識が身に付いたように思います。
受講中、困ったことはありましたか?
宮本: 始める前は、きちんと勉強が進められるかどうか心配でした。だから最初にSARAスクールに電話をして、受講にあたっての不安や疑問を全部聞いてみたんです。そこで丁寧に答えてもらって、疑問点も解消され、安心して受講をスタートすることができました。受講中も、わからないことがあればメールや郵送ですぐに質問ができたので、とても便利でした。
本などでの独学に比べて違いはありましたか?
宮本: 一番の違いはサポート面です。独学の場合は、わからないことがあっても誰かに質問ができません。今振り返ると、私も独学していた頃は、間違った知識をインプットしていることが多かったと思います。メンタルヘルスの支援制度や薬に関する内容なども、「心理カウンセラー」講座で学ぶまではまったく知らなかった知識でした。
それに、資格を取れるかどうかも大きな違いですね。独学でいくら知識を深めても、試験を受けずに資格を取得することはできませんから。やはり、資格があると大きな自信につながるので、SARAスクールで学んで良かったと思っています。

我が子への接し方にも変化が生まれ、新たな夢もできた!

資格を取得して、ご自身の中でどんな変化がありましたか?
宮本: 自分のことを、客観的に見られるようになりました。それまでは、何か問題があると自己否定をしてしまい、そのたびにメンタルが弱っていたんです。でも、専門知識を学んで心の整え方を身に付けたことで、少しずつですがセルフコントロールができるようになりました。
家庭でも、我が子に対する接し方が変わりましたね。以前は、頭ごなしに子供を叱ってしまうことも多かったのですが、心理カウンセラーの資格を取得し、���手の気持ちを受け止める大切さを学びました。もちろん、叱らなければいけないときには叱りますが、そのときの子供の状態や様子を落ち着いて見るようになれましたね。私自身の気持ちにも、だいぶ余裕が持てるようになったと感じています。
今後、資格をどのように活かしていきたいですか?
宮本: 取得した資格を活かして、自宅でオンラインカウンセリングを行いたいと考えています。現在は、起業に向けて準備中で、開業のノウハウなどを勉強しているところです。自分にも夢というか、目標ができたこともうれしいですね。
世の中には、大きなストレスを抱える人や孤独を感じている人も多いと思います。メンタルの不調は、適切なケアを行わないと心の病気につながってしまう可能性があります。相手の気持ちを受け止め、悩んだり不安定だったりする心が少しでも前向きになるよう、サポートをしていきたいです。
我が子への接し方にも変化が生まれ、新たな夢もできた!

心理カウンセラーとしてスキルを磨いていきたい

今後の目標を教えてください。
宮本: 開業をして、心理カウンセラーとしてしっかりと活動していけるようにしたいです。同時に、スキルを磨くためにも、もっと心理学の知識を増やしていきたいですね。「心理カウンセラー」講座で資格を取得した後は、「アンガーカウンセラー」講座も受講したんです。興味のある資格があれば、またチャレンジしたいです。
これから資格を取得しようと考えている人にメッセージをお願いします。
宮本: 資格を取得すれば、確実にスキルアップができると思います。SARAスクールは料金も比較的お手頃ですし、隙間時間を使って勉強することもできます。
資格は大きな自信につながります。「どうしようかな…」ともし迷っている人がいたら、ぜひ挑戦してみてほしいですね。

宮本さんのある一日のスケジュール

宮本さんのある一日のスケジュール
プロフィール
  • 宮本麻依子(みやもと まいこ)
  • 宮本麻依子(みやもと まいこ)
    自身が人見知りしやすくネガティブな性格だったことから、心理学に興味を持つ。5年程心理学の本などで独学したのち、SARAスクールの心理カウンセラー講座を受講。事務の仕事や子育てをしながら勉強を進める。現在は、仕事を続けながらネットカウンセラーとして開業を目指し、準備中。

通信教育TOPへ