タイ古式について~始めやすくて続けやすいスポーツ~

タイ古式 基本コース / プラチナコース

タイ古式について

タイ古式マッサージ手技の特徴

タイ古式マッサージでは親指での指圧だけでなく、手のひらや肘、膝、足など様々な体の部位を使ってマッサージを行っていきます。これらの部位を使うことにより、指では出来ない広い面での圧迫を行ったり力加減の幅も広がることから、よりバリエーションに富んだ方法で体をほぐしていくことが可能になります。特に足の筋肉はそれ自体が大きく、面での圧迫をすることで効果的にほぐしていくことが出来ます。また刺激していく時も体のエネルギーラインに沿って、血液やリンパの流れを促進するような動きを繰り返すので、全身の循環を高め総合的に体をほぐしていくことが可能になります。このように十分に全身をほぐし、循環を高めたところにストレッチを行っていきます。体が固くなると血液やリンパの流れが悪くなりそこにコリができ、さらに様々な病気の原因となっていきます。単にコリをほぐすだけだと一時的にコリは緩和して楽にはなりますが、体の筋が硬いままだとまたすぐに循環が悪くなり不調が出始めてしまいます。タイ古式マッサージではストレッチを行うことで筋を柔らかくし、ほぐしたコリが再びもどって来にくい体を作ることが出来ます。更に、ストレッチを行い関節の可動域を広げたあとに、体の軸となる背骨の矯正を行います。そもそも体が歪むことによって体の可動域が狭まり、筋や筋肉が固くなります。そして固くなった体は血液やリンパを正常に循環させることができなくなり、その結果いろいろな箇所にコリができてしまうのです。タイ古式マッサージではまずコリをほぐし、更にストレッチにより体の可動域を広げ循環を良くし、最後に歪みを矯正するという工程で、不調を根本から改善していく事ができます。

効果の特徴

通常2時間以上という長い時間をかけて行うタイ古式マッサージでは、その効果の持続も長くなります。一般的に急激にほぐしたからだというのは、反発作用が起きてもみ返しが起きたり、再び固くなったりしてしまうのですが、ゆっくり行うタイ古式マッサージでは、そのような副作用が少ないといえます。

受講費用

基本コース

59,800円(税込・送料無料)

プラチナコース

100%資格取得!!

受験料・事務手数料コミコミ!

79,800円(税込・送料無料)

  • 資料請求(無料)
  • 受講お申し込み


  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ