講座の特長 | フランス料理資格 | 通信教育・通信講座のSARAスクール
現在位置
通信教育・通信講座SARAトップ > 料理の資格取得講座一覧 > フランス料理資格取得講座 > 講座の特長

SARAのフランス料理資格講座はここが違う

SARAのフランス料理資格講座には、初心者の方や仕事や子育てで忙しい方でも、
安心して学べる3つのポイントがあります。

資格取得を目指せる

SARAのフランス料理資格講座は、1日30分の学習で、最短2ヶ月で資格を取得することができます!

SARAのフランス料理資格講座カリキュラムは、1日30分程度の学習で、初心者でも約6ヵ月で無理なくフランス料理資格講座を学ぶことができます。空いた時間を活用して、自分のペースでフランス料理資格講座に取り組みましょう。短期集中で頑張りたい方のために、最短2ヵ月でフランス料理資格を取得することもできます。

初心者にもわかりやすい教材

SARAのフランス料理資格講座の教材は、初心者もわかりやすいオリジナルの教材です!

SARAのフランス料理資格講座の教材は、初心者でも理解しやすいSARAオリジナルの教材です。テキストで基礎知識を学び、学習の定着度を確認できる練習問題や添削課題にチャレンジできます。フランス料理資格試験対策もカバーしています。

2つの資格が100%取得可能

プラチナコースで 「フレンチソムリエ」「フランス料理インストラクター」 の両方の資格を確実に取得できます

本講座は、 日本安全食料料理協会主催の「フレンチソムリエ」、日本インストラクター技術協会主催の「フランス料理インストラクター」 の2つの資格に対応しています。プラチナコースを選択すれば、卒業試験の課題を提出することで、卒業時の試験が免除されます。つまり、カリキュラムを終えれば、2つの資格を100%取得することができるのです

SARAは充実のサポート体制が自慢です!

SARAのフランス料理資格講座では、フランス料理に詳しくない方でも卒業できるよう、受講生の皆様に「専属スタッフのサポート」「無料で何度もできる質問サービス」
「開業や復習に向けた学習サポート」の3つのサポート体制で受講生を支えます。フランス料理に関する知識を確実に身に着け、資格取得を達成できるよう、SARAが全力でサポートいたします。

専属のスタッフが受講生をサポートします

専属のスタッフによるサポート

SARAでは、専属のスタッフが受講生をサポートします。
通信講座にありがちな挫折の心配がなく、卒業までしっかり導いてくれます。

無料で何回でも質問できる

無料で何回でも質問できる

学習でわからないところがあっても、受講期間内なら、無料で何度でも質問することができます。専属のスタッフにメールで質問をすると、翌日には回答が届きます(質問が混み合っている場合、多少返事が遅れる場合があります)。

開業や副業に向けた学習

開業や副業に向けた学習にもぴったり

SARAのフランス料理資格講座は、副業や開業をする際にも困らないカリキュラム構成になっています。講座で得た知識を活かして、新しい一歩を踏み出してみませんか?

フランス料理資格講座受講で2つの資格が取得できる!

フレンチソムリエ
資格1

フレンチソムリエ

フレンチソムリエとして、フランス料理の調理技法や基礎知識、食材、レシピに関する知識を有していることが証明されます。例えば、フランス料理の調理技法で炒める・焼く・茹でる・蒸す・煮る・取り除く・裏ごし・仕上げに関する知識や、フランス料理の調理器具の名称や使い方、フランスの食器の種類、フランス料理の野菜料理・スープやポタージュ・肉料理・魚料理・デザートの名称とその特徴、ソースとスープのベースについて、ソースの種類、フランス料理に使う野菜・魚介類・肉類・調味料や香辛料・酒類などの食材の知識、フランス料理に使う季節ごとの食材の知識などを有していることが証明されます。資格取得後は、フレンチソムリエとして活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。

フランス料理インストラクター
資格2

フランス料理インストラクター

フランス料理インストラクターとして、フランス料理の歴史や郷土料理、お酒、料理のマナーに関する知識を有していることが証明されます。例えば、時代ごとのフランス料理の変遷、フランス料理とイタリア料理の関係性と違い、フランス北東部「アルザス」・東部「ブルゴーニュ」・南西部「バスク」・北西部「ブルターニュ」の郷土料理とお酒の種類・特徴について、ワインの特徴と効能、チーズの種類と食べ方、フランス料理のコースの順番と名称、入店と退店のマナー、食事のマナーなどに関する知識を有していることが証明されます。資格取得後は、フランス料理インストラクターとして活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。

通信講座で資格が取れる!
フランス料理資格の講座を詳しくみる

フランス料理資格取得講座に関する記事一覧

料理の講座