収納講座カリキュラム

収納上手 基本コース / プラチナコース

学習カリキュラム

奥深い収納文化に関する資格を取得して趣味を仕事に!

近年、「断捨離」や「ミニマリスト」などの言葉が流行し、持ち物や暮らし方を見直す人が増えています。それにともない、注目が集まっているのが収納の仕方です。クローゼットやタンスの中に持ち物を収めるだけでなく、ユニットシェルフなどを利用した「見せる収納」のテクニックも、インテリア雑誌で頻繁に取り上げられています。
SARAの収納講座なら、初心者でも1日30分・半年間の学習で、収納に関する資格取得を無理なく目指すことができます。ここでは、SARAの収納講座のカリキュラムの内容を詳しくご紹介しましょう。

収納講座6ヵ月間のカリキュラム

1~2ヵ月目
初級編

初級編では、収納のプロである収納マイスターに求められるスキルや、収納場所を測る際のメジャーの使い方などについて学んでいきます。

初級編1

・収納マイスターの仕事
・収納マイスターの心得
・隠す収納、見せる収納のテクニック
・収納の種類

初級編2

・メジャーの選び方
・定規の選び方
・クローゼットの測り方
・押入れの測り方
・収納マイスターのワークフロー

初級編ではまず、「毎日使う物を使いやすい場所に収納する」「使用頻度に合わせて収納する」など、持ち物の分類の仕方から学んでいきます。また、収納を仕事にする際に必要な道具や、クローゼット・押入れの測り方、実際に収納を進める際のワークフローなどについても学んでいきます。

3~4ヵ月目
中級編

中級編では、クローゼットやキッチン、リビングルームなど、スペース別の収納の仕方について学んでいきます。

中級編1

・押入れの収納
・クローゼットの収納

中級編2

・キッチンの収納
・リビングルームの収納
・玄関の収納

中級編では、押入れやクローゼットなど収納スペースの基本構造と、収納スペースを有効に使うためのテクニックについて学んでいきます。物を詰め込みすぎると、結果として「そこに何が入っているかわからない」という状態になりがちです。一度も使わない「死蔵品」を出さないために、持ち物を把握しやすい収納のテクニックをじっくり学習していきましょう。

5~6ヵ月目
上級編

上級編では、アイテム別の収納や、ハンドメイドの収納家具、間取りから考える収納の仕方などについて学習していきます。

上級編1

・衣類の収納
・本、雑誌、新聞の収納
・手紙、ハガキの収納

上級編2

・ハンドメイド収納家具
・オーダーメイド収納家具
・間取りと収納
・ライフスタイルと収納

上級編では、衣類や靴、本など、アイテム別の収納について学んでいきます。特に衣類は、畳み方や分類の仕方を変えるだけで、取り出しやすい収納が可能になります。その結果、「シーズンに一度も着なかった」という服をなくすことができるでしょう。また、間取りやライフスタイルを考慮した収納など、ワンランク上の収納の心得についても学習していきます。

受講費用

基本コース

59,800円(税込・送料無料)

プラチナコース

100%資格取得!!

受験料・事務手数料コミコミ!

79,800円(税込・送料無料)

  • 資料請求(無料)
  • 受講お申し込み

  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ