通信教育・通信講座のSARAスクールジャパン

収納の資格・検定試験

収納上手 基本コース / プラチナコース

資格試験について

2種類の資格取得が目指せる

本講座では日本生活環境支援協会(JLESA)主催の「収納マイスター」、日本インストラクター協会(JIA)主催の「整理収納インストラクター」の2つの資格の対策講座となっています。また、プラチナコースは卒業事に試験免除で資格が認定されるので2つの資格を100%確実に取得できます。


収納マイスター認定試験

image12

受験資格特になし
受験料10,000円(消費税込み)
受験申請インターネットからの申込み
受験方法在宅受験
合格基準70%以上の評価

日本生活環境支援協会(JLESA)主催。収納マイスターとは、「部屋が片づけられない」などの悩みを整理方法や収納方法によって解決する”収納の達人”です。人気のある資格ですが、プロとしての知識が問われるので難易度は高めです。


整理収納インストラクター認定試験

image13

受験資格特になし
受験料10,000円(消費税込み)
受験申請インターネットからの申込み
受験方法在宅受験
合格基準70%以上の評価

日本インストラクター協会(JIA)主催。収納の知識を活かし、理想的な空間をつくりあげる技量、知識を持つ方へ認定される資格です。プロとして資格取得後は、インストラクターとして個人で活動したり、教室を開いたりすることができるなど、幅広い活動ができます。

受講費用

基本コース

59,800円(税込・送料無料)

プラチナコース

100%資格取得!!

受験料・事務手数料コミコミ!

79,800円(税込・送料無料)

  • 資料請求(無料)
  • 受講お申し込み

広がりやすい鉢物や茶碗は「上下交互」がポイント、食器は上向きに、あるいは下向きに並べるものと思い込んでいませんか。鉢物や茶碗などの上広がりの食器は、上向きと下向きを交互に並べると、収納量が増えることもあります。
すべて上向きに並べると、下の方にはどうしてもすき間ができてしまいます。こんな時は、上下交互になるべくくっつけて並べれば、このすき間が埋まることで省スペース効果が出てきます。ただし、出し入れしにくいのであまり使わない食器を収納する時に使いましょう。

  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ