通信教育・通信講座のSARAスクールジャパン

ドッグトレーニングの資格・検定試験

ドッグトレーニング 基本コース / プラチナコース

資格試験について

2種類の資格取得が目指せる

本講座は日本生活環境支援協会(JLESA)主催の「ドッグトレーニングアドバイザー」、日本インストラクター協会(JIA)主催の「犬のしつけインストラクター」の2資格に対応しています。また、プラチナコースは卒業事に試験免除で資格が認定されるので2つの資格を100%確実に取得できます。


ドッグトレーニングアドバイザー

image05

受験資格特になし
受験料10,000円(消費税込み)
受験申請インターネットからの申込み
受験方法在宅受験
合格基準70%以上の評価

ドッグトレーニングアドバイザーとして、家庭の犬のしつけについて基礎的な知識・トレーニングの手順の知識を有していることを認定されます。例えば、アイコンタクト・ハンドサイン・おすわり・伏せ・待て・おいで・甘噛み・玄関のチャイムや来客への対応・室内トイレ・屋外用トイレ・散歩などのトレーニングに関するスキルを有していることが証明されます。例えば、アイコンタクトの場合、まずはオヤツでトレーニングし、次は名前を呼び、合図といったトレーニングの訓練手順を確実に身につけていることが証明されます。資格取得後は、ドッグトレーニングアドバイザーとして活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。


犬のしつけインストラクター

image06

受験資格特になし
受験料10,000円(消費税込み)
受験申請インターネットからの申込み
受験方法在宅受験
合格基準70%以上の評価

犬のしつけインストラクターとして、犬種によるしつけの違い、首輪・ハーネス・知育玩具など道具を用いたしつけの方法、犬の性格別によるしつけの方法、食糞・咥えた物を離させる・飛びつき癖・立ち入り禁止エリアの教え方・掃除機など音を出すものへの無駄吠えへの対策・室内での無駄吠えへの対策といった知識を有していることが証明されます。また、多頭飼いでの飼育方法・成犬や老犬の管理といった実践的なスキルも証明されます。また、動物病院・トリミングショップ・ペットホテル・ドッグカフェ・ドッグランでのしつけ方法・過ごし方といったマナー面に関する知識を有していることも証明されます。資格取得後は、犬のしつけインストラクターとして活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。

受講費用

基本コース

59,800円(税込・送料無料)

プラチナコース

100%資格取得!!

受験料・事務手数料コミコミ!

79,800円(税込・送料無料)

  • 資料請求(無料)
  • 受講お申し込み


  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ