• TOP
  • 通信講座を探す
  • 通信講座一覧
  • ランキング一覧
  • 受講生の声
現在位置
通信教育・通信講座SARAトップ > 美容・健康・ボディケアの資格取得講座一覧 > 整体資格取得講座 > 整体師になるための勉強方法について

整体に関するコラム

整体資格取得の通信教育講座

整体師になるための勉強方法は?ポイントや知識の生かし方を解説!

整体師になるための勉強方法は?ポイントや知識の生かし方を解説!

整体師を目指す場合、さまざまな知識や技術を身につけなければなりません。そのような知識や技術を身につけるためには、どのような勉強方法を取ればいいのでしょうか。整体師になるためにはさまざまな知識が必要になるので、徹底的に勉強をする覚悟も必要だといえるでしょう。

今回は、整体師になるための勉強方法について説明します。勉強のポイントや勉強で得られた知識の生かし方について解説するので、ぜひ参考にしてください。

整体師になるために必要な勉強

整体師になるためには、どのような勉強すればいいのでしょうか。整体師になるためには、整体術についてしっかりと知識を身につけることが必要です。とはいえ、整体術について学ぶといっても、さまざまな状況を理解しておくことが求められます。ここでは、整体師になるために必要な勉強の概要について確認しておきましょう。

整体術と呼ばれるものはたくさんある

整体師を目指す場合に必要な整体術には、実はさまざまなものがあります。そのため、漠然と整体術について学びたいと思っても、自分に適した勉強をすることはなかなかできません。よって、整体師になるための勉強をする際は、整体術とは具体的にどのようなものであるかしっかり理解しておいたほうがいいでしょう。

やりたいことによって勉強内容は異なる

整体術として扱われている内容は、多岐にわたります。たとえば、治療技術としては、指圧や経路のほか、カイロやボディケアといったものもありさまざまです。加えて、体についての知識をしっかりと理解しておく必要があるため、解剖学や運動学、生理学といった内容も頭に入れておくとよりよいです。さらに、病態についての知見もあると、より整体師としての幅を広げることができます。場合によっては、アロマも扱えるようであれば、癒しのイメージのある整体師になることができるでしょう。なお、自分で整体師の開業をするのであれば、マーケティングなどビジネスについての知識も必要になります。どのような整体師を目指しているかによって必要な勉強内容は異なるため、まずは自分自身の目標をしっかりと固めるところから始めましょう。

整体師になるための勉強方法

整体師なるためには、さまざまな勉強方法があります。そのため、自分に合う勉強方法を選ぶことができます。勉強方法によってかかる費用も変わってくるので、無理のない範囲で自分に合う勉強方法を選ぶようにしてください。

大学

整体師になるための勉強は、大学に通いながら進めることも可能です。たとえば、大学で解剖学や運動学といった学問を専攻すれば、かなり専門的な知識を身につけることができるでしょう。高い専門性は整体師として大きな武器になります。そのうえで、マッサージや指圧などの技術を学ぶことで、より効果的な施術をおこなえるようになるはずです。

専門学校

整体師を目指しているなら、専門学校に通うというのもひとつの方法です。専門学校のなかには、整体師になるためのコースを用意しているところもあります。その場合、整体師として働くために必要な知識や技術を総合的に学ぶことができるでしょう。年単位の時間を要することもありますが、その分、本格的に整体師としての基礎を身につけることが可能です。

民間スクール

整体師になるためには、民間スクールで学ぶという方法もあります。民間スクールとしてはさまざまなものがあり、講師もそれぞれ違った特徴を有する人が多いです。そのため、自分が求める技術をピンポイントで学びたいのであれば、民間スクールはとても役に立つでしょう。いろいろなスクールを比較して、自分に合いそうなスクールを選ぶことがポイントです。

通信教育

整体師になるためのスキルを身につける方法としては、通信教育もあります。通信教育なら、自分のペースでプロの知識や技術を学ぶことができます。働きながらでも無理なく勉強できるので、社会人でも続けやすいのが魅力的です。通信教育にも種類があるため、よりしっかりと勉強できる通信教育をえらぶことをおすすめします。

独学

整体師として必要な知識や技術については、独学することも不可能ではありません。たとえば、書籍を読んだり、ネット、で情報収集をしたりすれば、ある程度の情報量を得ることができます。また、DVDを活用すると、実際の技術を見ながら学ぶことも可能です。独学なら費用も最小限に抑えることができるため、経済的でしょう。ただし、独学の場合は、すべて自分で判断して勉強を進めていかなければなりません。分からないことがあると、それより先の知識を学べない可能性もあります。独学をするなら、そういった点に注意しましょう。

独学で整体師になれるのか?

独学で整体師になることは可能なのでしょうか。実際のところ、独学だけで整体師になる人も皆無ではありません。しかし、すでに少し触れたように、デメリットとなる要素は多いです。知識をきちんと身につけられない可能性があり、誤った知識で患者の体の状態を悪化させてしまう恐れもないとはいえません。さらに、 患者の身体に触る仕事なので、独学により手探り状態で施術をしていてはリスクが大きすぎるといえるでしょう。仮に独学で知識を身につけた場合は、実際に働く前に整体院に勤めて実践的なスキルを身につけることをおすすめします。

勉強した整体についての知識を実践に生かすためには?

整体師に必要な知識を学んだからといって、それだけですぐに整体師として働けるわけではありません。整体師として働くためには、ある程度、経験を積むことが求められます。そのため、勉強して整体師の知識を身につけたのなら、未経験者OKの整体院に就職してみるとよいでしょう。そうすれば、プロの整体師の技術を間近で見たり、実際に指導してもらえたりします。加えて、整体師になりたい仲間どうしでグループを作り、練習や情報共有をするのもおすすめです。さまざまなことを相談し合えるので、心強いでしょう。さらに、スキルに自信が出てきたら、自分の周囲で体の不調に悩んでいる人を対象に施術をおこなってみてください。知り合いであれば、率直な施術の感想を言ってくれるので、スキルアップのために役立つはずです。

自分に合う整体の勉強方法を選ぼう

自分に合う整体の勉強方法を選ぼう

整体の勉強方法としてはさまざまなものがあります。整体の知識として学ぶべきものもたくさんあるので、自分に合う方法を選んでしっかり知識を身につけることが大切です。場合によっては、複数の方法を組み合わせて勉強を進めることも有効でしょう。大切なのは、正しい知識や技術を正確に身につけることです。そのためには、なるべく徹底的に勉強できる方法を選ぶことをおすすめします。もちろん、手軽さや費用も重要なので、バランスをみて勉強方法を選ぶようにしてください。整体に関する知識としてはさまざまなものがあります。よって、すべてを完璧に勉強するのはなかなか難しいです。だからこそ、自分自身の得意分野を決め、その分野を中心にして勉強を進めるといいです。そうすれば、効率的に知識や技術を身につけられるので、整体師になる道をスムーズに進むことができるでしょう。自分に合う整体の勉強方法を選び、整体師として必要な知識や技術を着実に身につけてください。

整体を学ぶなら

整体通信講座

SARA の整体資格講座は 2 種類の整体資格に対応した資格取得可能です。
更に、プラチナコースなら講座終了時の課題を提出するだけで試験免除で資格取得が可能です。

資料請求はこちら


整体に関する記事一覧

整体についてもっと知りたい、勉強して理解を深めたい、資格を取得して仕事に活かしたい方は、SARAスクール通信講座がおすすめです!
整体基本コース
資格を目指すコース!!
整体
人気講座

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回

受講料 試験対策 59,800円

整体プラチナコース
資格を楽に取得!!
簡単資格取得
卒業時に試験免除で資格が認定されます!

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒、卒業課題

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回 卒業課題+1回

受講料 資格保証 79,800円

整体資格取得講座の資料請求・受講申し込みはこちら

資料請求(無料)

受講お申し込み

整体資格講座について

各種ランキング

saraスクールジャパン
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座