通信教育・通信講座のSARAスクールジャパン

スーパーフードについて

カクテル用のグラスの選び方

初心者がいきなり高額な品を買おうとしたり、種類を揃えたりするのは、費用やスペースが足りなくなる要因です。最低限必要なものとして、汎用性が高いコリンズグラス、ワイングラス、カクテルグラス、ウイスキーグラスなどです。ガラスや陶磁器は文化でもあります。普段使用しているのは両親が持っているカットガラスのシャンパングラス、リキュールグラス、耐熱ガラス製のマグカップ、ウィスキーグラスなどです。西洋では、グラスや食器は、親から子に代々受け継ぐものです。色がついたものもありますが、まずは透明な物を選びます。カクテルの色が良く見えます。マグカップは、ホットカクテルを入れる場合や、ジントニック等沢山作るものの場合に使用します。あまり口が狭いと、ステアの時に動かしづらいことがあります。口径が広いものを選びましょう。

グラス選びの注意点

安すぎる、ガラスの分厚いものは選ばないようにします。繊細な器は壊れやすくもありますが、その分、大切に扱うようになります。カクテルを人前で作るときは、流れるようでなおかつ丁寧な動きが大切です。普段、気軽に飲むカクテルは、コリンズグラスなどに入れて飲んでも、ワインやシャンパン等を使ったカクテルはたまにはよい器で飲みたいものです。カクテルはグラスも楽しむものです。雰囲気にあったグラスを選んでお酒のある日常を楽しみましょう。無理に揃えるのではなく家にあるものを使ってみる等、工夫次第で楽しめます。

受講費用

基本コース

59,800円(税込・送料無料)

プラチナコース

100%資格取得!!

受験料・事務手数料コミコミ!

79,800円(税込・送料無料)

  • 資料請求(無料)
  • 受講お申し込み


  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ