• TOP
  • 通信講座を探す
  • 通信講座一覧
  • ランキング一覧
  • 受講生の声
現在位置
通信教育・通信講座SARAトップ > 動物・ペットの資格取得講座一覧 > 猫の育て方資格取得講座 > 人懐っこい猫の種類と関わり方

猫に関するコラム

猫資格取得の通信教育講座

人懐っこい猫の種類は?どんな関わり方をすればいいのか解説!

 

人懐っこい猫の種類は?どんな関わり方をすればいいのか解説!

猫は基本的にマイペースな性格をしており、自由気ままに過ごすことが多いです。しかし、猫の性格はそれぞれ異なるため、なかには人懐っこい猫もいます。猫を飼うなら人懐っこい猫を飼いたいと思う人も多いのではないでしょうか。人懐っこい猫を飼えば、猫と楽しい毎日を送ることができそうですよね。

今回は、人懐っこい猫の特徴や種類について詳しく紹介します。人懐っこい猫を飼いたいと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

人懐っこい猫の特徴

人懐っこい猫の特徴としては、どのようなことが上げられるのでしょうか。人懐っこい猫にはさまざまな特徴が見られます。人懐っこい猫を飼いたい場合は、その特徴をきちんととらえるようにしましょう。ここでは、人懐っこい猫の特徴について説明します。

人懐っこい猫の具体的な性格

人懐っこいに猫は、正確に特徴があります。たとえば、人懐っこい猫は、甘えん坊だったり、寂しがり屋だったりします。さらに、社交的で人に自分から近づいてくることも多いです。他にも、賢い猫やおとなしい猫は、人懐っこい傾向があります。

行動でわかる人懐こい猫の特徴

猫のしぐさにも、人懐っこさが表れます。たとえば、後追いする猫や足踏みをすることが多い猫は、人懐っこいです。さらに、飼い主の邪魔をすしたり、スキンシップが多かったりする猫も、人懐っこいといえるでしょう。いつも人の側にいたがる猫も、人懐っこさがうかがえます。

メスよりオスのほうが甘えん坊

猫の人懐っこさは、性別によっても違いがあります。一般的には、メスよりもオスのほうが甘えん坊だといわれています。ただし、それぞれの猫によっても差があるため、性別だけで一概に人懐っこさを判断することはできません。それぞれの猫の実際の様子から判断する必要があります。

人懐っこい猫に育てるには?

猫を飼ったあとで、人懐っこい猫に育てたい場合はどのようなことをすればいいのでしょうか。猫の人懐っこさを決める要因としては、もともとの性格もありますが、ある程度は育て方も重要です。ここでは、人懐っこい猫に育てるためのポイントを紹介します。

過ごし方を工夫する

飼っている猫を人懐っこくするためには、過ごし方が重要です。まずは、猫と一緒に過ごす時間を増やすようにしましょう。さらに、手からおやつをあげる習慣を持つことも大切です。加えて、鼻と鼻を合わせるエスキモーキスをするのも効果的だといわれています。猫との触れ合いを大切にして、人懐っこい猫に育てましょう。

子猫のときが特に重要!

人懐っこい猫に育てるためには、子猫のときの育て方が特に大きな意味をもちます。生後3~9週目の子猫の頃の過ごし方が特に大切です。この頃から猫と一緒に過ごす時間を大切にし、猫が人に懐くようにすることが重要だといえるでしょう。そうすれば、大人になった後でも、飼い主によく懐いた猫に成長してくれる可能性が高いです。

猫が甘えるときのしぐさ

猫が人懐っこいかどうか判断する手段として、甘えるしぐさを見せるかどうかという点があげられます。猫が甘えるしぐさとしてはさまざまなものがあります。たとえば、喉をゴロゴロ鳴らしたり、しっぽを立てたりしている場合は、猫が甘えている証拠です。さらに、人にすり寄ってきたり、膝の上に乗ったりするときも、甘えたいという意思表示と捉えることができます。他には、前足をフミフミすること、お腹を見せることなども代表的な猫の甘え方です。なお、甘噛みしたり、ものを持ってきたりする場合も、甘えのサインであることがあります。いたずらして飼い主を困らせようとしているわけではないので、優しくスキンシップをとってあげるようにしましょう。

人懐っこい猫と暮らすときのポイントと注意点

猫と暮らすなら、人懐っこい猫を選びたいと考える人は多いです。やはり猫とは仲良く過ごしていきたいですよね。人懐っこい猫と暮らすときには、いくつか押さえておきたいポイントがあります。また、注意が必要なこともあります。ここでは、人懐っこい猫と暮らすときのポイントと注意点を紹介するので、それぞれきちんと押さえるようにしましょう。

甘えてきたときは構ってあげる

人懐っこい猫と暮らすと、思わぬ場面で猫が甘えてくることもあります。飼い主が他のことに熱中していても、猫は自分の気分次第で甘えてくるでしょう。もちろん、忙しいときは猫に構ってあげられないこともあるかもしれません。しかし、甘えん坊の猫の場合は、できるだけ構ってあげるようにしましょう。飼い主に構ってもらうことで、猫は安心できます。人懐っこい猫と暮らすなら、日々の暮らしにも時間の余裕をもっておいたほうがいいでしょう。

留守番できるように工夫する

人懐っこい猫を飼う場合、猫が寂しがり屋である可能性もあります。その場合、飼い主が家にいないときにも、きちんと留守番ができるようにすることが大切です。まずは、猫が落ち着ける場所を作ってあげましょう。飼い主がいなくても落ち着いた気持ちになれる場所があると、寂しがり屋の猫でも留守番がしやすくなります。また、猫がきちんと留守番できるようにするためには、外出前や帰宅時に過剰に構わないようにすることも大切です。なぜなら、飼い主がいなくなったり、戻ってきたりしたときに構いすぎてしまうと、猫にとって落差が大きくなってしまい、寂しさが増幅するためです。外出するときは、猫との触れ合い方に注意しましょう。

休日明けの反動に注意

仕事で平日は外にいることが多い場合、休日明けの反動にも注意が必要です。休日は猫とほとんどの時間を一緒に過ごすことができますが、その後でいきなり飼い主が長く家を空ける日が続くとなると、猫に大きなストレスがかかることもあります。休日の過ごし方を工夫したり、休日の最終日の夜の接し方に気を付けたりして、猫に落差を感じさせないようにしましょう。

人懐っこい猫の種類

猫にはさまざまな種類があり、種類によって人懐っこさは異なります。たとえば、ラグドール、メインクーン、エキゾチックショートヘアなどは、人懐っこい猫と言われています。さらに、アメリカンショートヘアー、アビシニアン、ペルシャ、シンガプーラなども人懐っこい猫です。人懐っこい猫を飼いたいと考えているのであれば、人懐っこい猫の種類の特徴も押さえておくとよいでしょう。

人懐っこい猫と一緒に生活しよう!

人懐っこい猫と一緒に生活しよう!

猫は種類や性別によっても、性格は異なります。加えて、1匹1匹違った個性をもっています。そのため、1匹だけで自由に過ごすのが好きな猫もいれば、人懐っこくていつも人に構ってもらいたい猫もいます。猫を選ぶときは、そういった特徴の違いをよく理解しておくことが大切です。猫を飼うとなれば、長くずっと一緒に生活することになるため、相性はとても重要だといえるでしょう。猫も人も安心して心地よく過ごすためには、性格を吟味して猫を選ぶことが必要不可欠です。人懐っこい猫には、さまざまな行動の特徴がみられるため、それを参考にして選ぶようにしましょう。さらに、人懐っこい猫に育てるためには、子猫のうちの接し方も重要です。小さいうちから接し方に注意して、猫とうまく付き合っていけるようにしてください。人懐っこい猫と一緒に生活を始め、楽しい毎日を送りましょう。

猫を学ぶなら

猫通信講座

SARA の猫資格講座は 2 種類の猫資格に対応した資格取得可能です。
更に、プラチナコースなら講座終了時の課題を提出するだけで試験免除で資格取得が可能です。

資料請求はこちら


猫の育て方に関する記事一覧

猫についてもっと知りたい、勉強して理解を深めたい、資格を取得して仕事に活かしたい方は、SARAスクール通信講座がおすすめです!
猫の育て方基本コース
猫の育て方資格を目指すコース!!
猫の育て方人気講座
猫の育て方資格

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回

受講料 試験対策 59,800円

猫の育て方プラチナコース
猫の育て方資格を楽に取得!!
簡単資格取得
猫の育て方資格
卒業時に試験免除で資格が認定されます!

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒、卒業課題

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回 卒業課題+1回

受講料 資格保証 79,800円

猫の育て方資格取得講座の資料請求・受講申し込みはこちら

資料請求(無料)

受講お申し込み

猫資格講座について

各種ランキング

saraスクールジャパン
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座