ピラティス講座カリキュラム

ピラティス 基本コース / プラチナコース

学習カリキュラム

ピラティスに関する資格を身に付けて新たなキャリアを歩もう!

体の深層筋を鍛えることで、体の歪みを改善したり、基礎代謝を向上させたりする効果があるピラティス。数年前に海外セレブのあいだでブームとなり、現在は日本でも専用のスタジオやスクールが増えつつあります。それに伴い、インストラクターの需要も高まっています。
SARAのピラティス講座では、1日30分・半年間の学習で、ピラティスに関する資格の取得を無理なく目指すことができます。ここでは、ピラティス講座のカリキュラムの内容を、詳しくご紹介しましょう。

SARAのピラティス講座6ヵ月間のカリキュラム

1~2ヵ月目
初級編

初級編では、ピラティスの歴史や理念、ピラティスの基本となる動きに関する学習がメインになります。

初級編1

・ピラティスの基本原則について
・ピラティスの10の動き

初級編2

・ピラティスと関節
・ピラティスと筋
・ピラティスの呼吸

初級編では、ピラティスの創始者であるジョセフ・ヒューベルトゥス・ピラティス氏について学習することから始まり、「体に負担の少ない動きを行うことで、強くしなやかな筋肉をつける」というピラティスの基本原則についても学んでいきます。
ピラティスを行うことによる、関節や筋肉などへの影響についても、知識を身に付けていきましょう。

3~4ヵ月目
中級編

中級編ではまず、姿勢の悪さによる体への影響やその改善方法について学んでいきます。さらに、状況に応じたエクササイズスタイルについて学ぶことで、ピラティスに関する知識をより深めていきます。

中級編1

・ピラティスによる姿勢矯正
・姿勢の改善
・初心者向けのエクササイズスタイル

中級編2

・背中、腰、股関節に不調がある人向けのエクササイズスタイル
・脚、膝に不調がある人向けのエクササイズスタイル
・妊娠中、出産後に対応したエクササイズスタイル

中級編では、ピラティスによる姿勢矯正の方法や、さまざまなエクササイズスタイルについて学んでいきます。ピラティスは、リハビリを目的に発展してきたエクササイズであり、体の不調を抱えている人や、妊娠中・出産後の女性も取り組める点が魅力です。状況に応じたエクササイズスタイルを学ぶことで、インストラクターとして活躍の幅を広げていくことができるでしょう。

5~6ヵ月目
上級編

上級編では学習の総仕上げとして、いよいよ本格的にピラティスのポーズを学んでいきます。

上級編1

・プレピラティス仰向けスタイル「上半身」「腹筋」「下半身」
・プレピラティスうつ伏せスタイル「全身」
・プレピラティス手と膝をつくスタイル「腹筋背筋」

上級編2

・プレピラティス「上半身の体幹」
・プレピラティス仰向けスタイル「脚」
・プレピラティス後のストレッチ

上級編のテキストでは、ポーズを写真付きで紹介しています。各ポーズのコツも詳しく紹介していますので、初心者でもわかりやすい内容となっています。
また、ピラティス後のストレッチについても学ぶことができます。ストレッチを実践することで、体への負担を減らし、よりしなやかな筋肉をつけることができるでしょう。


  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ