資格を仕事に!キャンドルの資格を活かせる仕事

 

リラックス効果や、副交感神経を刺激する効果が得られるといわれているキャンドル。さまざまな色やデザインの物が販売されており、インテリア雑貨としても人気です。ここでは、キャンドルづくりのスキルを活かせる仕事や、キャンドルの資格を取るメリットについてご紹介します。

キャンドルづくりのスキルを活かせる仕事

キャンドルづくりのスキルを活かせる仕事には、どのようなものがあるでしょうか?ここでは、キャンドルを扱うおもな仕事を2つご紹介します。

・キャンドルの作り方を教える

 

カルチャースクールやハンドメイドイベントなどで、キャンドルの作り方を教える仕事です。カルチャースクールでは、一定数の生徒がつけば、カリキュラムを組んで継続的に教えることも可能となります。
手で一つひとつ制作するキャンドルには、作り手の個性が出ます。受け持った生徒のスキルアップを間近で見たり、自分らしいキャンドルを作る楽しさを感じてもらえたりすることが、やりがいにつながるでしょう。

・キャンドルアーティストとして活動する

 

キャンドルアーティストは、オリジナルのキャンドルを販売して収入を得る仕事です。ハンドメイド作品の販売サイトなどに出品したり、インテリアショップに委託販売をしたりするところからスタートして、自分の店舗を持つようになる人もいます。
最近は、「キャンドルナイト」や「キャンドルヨガ」などのイベントも全国各地で行われています。イベント会場では物販を行うことも多く、制作したキャンドルを会場で販売することで、認知度を高めていくことができます。
キャンドルアーティストとして人気が高まれば、「○○さんの作ったキャンドルがほしい」など、指名買いされることも多くなります。イベントやパーティーなどの装飾を任されたり、ワークショップや実演を依頼されたりする機会も増えていくでしょう。

キャンドルづくりで稼げる人になるには?

キャンドルづくりで一定の収入を得るためには、どのようなスキルが必要となるのでしょうか?ここでは、収入に直結する3つのスキルについて見ていきましょう。

さまざまなキャンドルを形にする基礎的なスキルがある

 

キャンドルには、さまざまな種類があります。キャンドルを扱う仕事に就くなら、円柱型や角型などのベーシックなキャンドルや、水に浮かべるタイプのフローティングキャンドル、ロウをカップに流し込むカップキャンドル、スイーツなどをかたどったモチーフキャンドルなど、一通りのキャンドルを作る技術が必要です。

 

オリジナルデザインのキャンドルを作れる

 

基本的な形のキャンドルだけではなく、今のトレンドをとらえたデザインや、ほかにないユニークなデザインのキャンドルを制作できれば、キャンドルアーティストとしての評価が高まります。
オリジナルデザインのキャンドルを制作するためには、思い描いたデザインを形にするスキルはもちろん、感性を磨いたり、常にアンテナを張っていろいろなものに興味を持ったりすることが大切です。「どんなデザインのキャンドルを作りたいか」「お客様にどんな想いを届けたいか」を考えることで、より自分らしいキャンドルを作ることができるでしょう。

 

キャンドルに関連のある分野に精通している

 

香り付きのキャンドルや、植物を閉じ込めたキャンドルは、女性に人気があります。アロマに精通していれば、アロマをブレンドしてキャンドルに練り込むことができます。「リラックスできるキャンドル」や「集中したいときのキャンドル」など、香りの効能に合わせてキャンドルを制作することができるでしょう。また、プリザーブドフラワーやドライフラワーを使ったボタニカルキャンドルは、ギフトとしても喜ばれます。

キャンドルの資格を取るメリット

SARAのキャンドル講座には、テキストのほかにキャンドル制作キットも含まれていますので、技法を学びながら実際にキャンドルづくりを楽しめるのが魅力です。カリキュラム修了後、試験に合格すれば「キャンドルデザインマスター」と「キャンドルアドバイザー」の2つの資格を取得することができます。
キャンドルの資格を取ることで、キャンドルの材料の種類や扱い方、基本のレシピや灯し方など、キャンドルの基本を学ぶことができます。また、自分のペースで勉強を進めることができ、1日30分・半年間でカリキュラムを終えることができます。

キャンドルの資格を取ることでなりたい自分に一歩近づく!

キャンドルの資格を取ることで、「ハンドメイド作家になりたい」「癒やしをテーマに仕事をしたい」など、なりたい自分に近づくことができます。
SARAのキャンドル講座なら、基本から応用までしっかり学ぶことができ、資格を取ることもできますので、お客様にも自信を持って接することができるでしょう。キャンドルを仕事にしたい方は、まずはキャンドル講座で資格取得を目指してみてはいかがでしょうか?

  • よくある質問
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 著作権・免責事項について
  • サイトマップ
TOPへ