社会人でも心理学を学びたい!忙しくても無理なく学ぶ方法とは? | 資格取得の通信講座・通信教育SARAスクール
  • TOP
  • 通信講座を探す
  • 通信講座一覧
  • ランキング一覧
  • 受講生の声
現在位置
通信教育・通信講座SARAトップ > 心理・カウンセラーの資格取得講座一覧 > 心理カウンセラー資格・メンタル資格取得講座 > 社会人でも無理なく心理学を学ぶ方法とは?

社会人でも無理なく心理学を学ぶ方法とは?

社会人になってから心理学に興味を持ち、「仕事や生活に心理学を活かしたい」と考える人は多いようです。といっても、仕事と勉強を両立させるのは難しいのではないかと、二の足を踏む人もいるかもしれません。しかし、勉強方法を工夫すれば、社会人でも無理なく心理学を学ぶことが可能です。
ここでは、仕事や家事、育児などで忙しい人でも、心理学について効率良く学ぶ方法についてご紹介しましょう。

社会人でも無理なく心理学を学ぶ方法とは?
心理カウンセラー資格・メンタル資格取得講座

心理学とはどんな学問?

心理学とは、その名のとおり、人の心について学ぶ学問です。心理学を勉強する前に、まずは心理学とはどのような学問なのかを知っておきましょう。

人の心のメカニズムを研究する

人間の行動は、そのほとんどが本人も認識できないものだといわれています。つまり、自分は意図を持って動いているつもりでも、実際は行動の多くが無意識に行われているということ。しかし、その無意識の部分も、行動や仕草の特徴を分析することで、読み取れるものもあります。
心理学は、心のメカニズムを科学的に研究し、心の動きと行動パターンなどから深層心理にまで関わっていく学問です。心理学で心の動きを探究して、深層心理を理解することで、心の健康維持やコミュニケーション向上に役立てることができます。

心理学は「基礎心理学」と「応用心理学」に分けられる

心理学は、大きく「基礎心理学」と「応用心理学」の2つに分けられます。基礎心理学とは、人の心のしくみを理論的に研究するもので、心理学的実験によって得られた研究成果に基づき、心のメカニズムを科学的に解明することを目指します。
応用心理学は、基礎心理学と基礎心理学で得られたデータを基に、スポーツや恋愛、犯罪など、特定の分野で活用するために発達した心理学です。基礎心理学の知見を、実際の生活などで活用するために発達したのが応用心理学だといえます。

社会人が心理学を学ぶメリット

社会人が心理学を学ぶメリット

心理学は、人の心のしくみを科学的に解明していく学問です。そのため、人の心理や人間関係が重要な意味を持つビジネスシーンやプライベートシーンにおいても、心理学の知識は非常に役立ちます。社会人が心理学を学ぶことでどのようなメリットがあるのかを、具体的に見ていきましょう。

人間関係を円滑にする

仕事をする上で、まったく他人と関わらずに働くことはほとんどないはずです。人の心を研究する心理学は、人と関わるあらゆるシーンで役立つといっても過言ではありません。取引先、顧客、上司や部下など、人と人とのコミュニケーションが必要とされる場面で、心理学の知識を活かすことができるでしょう。相手の心理を理解し、良好な人間関係を築くことができれば、社内外からの信頼も高まるに違いありません。部下や同僚などの悩みに適切なアドバイスを行ったり、問題解決に向かうサポートをしたりすることもできるようになります。

商談や交渉のシーンで役立つ

心理学の知識は、営業や交渉、プレゼンテーションなどの場面で、有効に活用することができます。心理学の中には、自分の望む反応を相手から引き出すためのテクニックもあります。信頼関係を築き、自然な流れで主張を通すコミュニケーションスキルを身に付ければ、取引先とのやりとりにおいても大きな成果を発揮できるでしょう。また、販売心理や群集心理などの専門知識を身に付ければ、マーケティングスキルの向上にもつながります。

自身のメンタルケアに活用できる

心理学を学ぶと、それまで自分でも意識していなかった思考や行動のパターンのほか、自分の新たな一面に気付くことができます。自分自身について理解を深めることで、感情のコントロールが可能になり、仕事に対するモチベーションを維持したり、意欲の低下を防いだりすることが可能になります。心の内面を客観的に捉えることができるので、抱えてしまいがちなストレスに対しても、うまく気持ちを切り替えていくことができるでしょう。

子育てや友人関係などプライベートにも活かせる

心理学が役立つのは、ビジネスシーンだけではありません。家族や親子関係、友人関係など、プライベートでのコミュニケーションにおいても、心理学の知識があれば良好な人間関係を築けるようになるはずです。家族や友人など、身近な人が悩んでいるときも、相談にのったり適切なアドバイスをしたりすることができます。家族のちょっとした変化にもいち早く気付けるので、ストレスを緩和できるようなサポートができるでしょう。

社会人が心理学を勉強する方法

社会人が心理学を勉強する方法

社会人が心理学を学ぶには、いくつかの方法があります。専門知識をしっかりと身に付けるためにも、自分に合った方法を選ぶことが大切です。

本や参考書で独学する

最も手軽にできるのが、本や参考書を使って独学する方法です。書店やオンライン通販などでは、心理学に関連する書籍が数多く販売されています。興味のある分野の本を読めば、心理学がどのようなものかを知ることができるでしょう。ただし、心理学には幅広い種類があり、関連書籍も数多く出版されているため、「どれを読めば良いかわからない」という人もいるかもしれません。その場合は、初心者向けの入門書を選ぶのもひとつの方法です。

セミナーや講演会などに通う

心理学に関するセミナーや講演会で、勉強する方法もあります。セミナーは、一般的な座学形式のほか、ワークショップ形式で開催されているものもあります。1回で完結するものから複数回のコース制のものまでスタイルもさまざまありますので、自分の受けやすいものを選ぶといいでしょう。最近では、オンライン上で行われる動画配信セミナーも増えています。セミナーや講演会はそれぞれテーマが異なりますので、自分の目的に合ったものを見極めることが大切です。

大学や大学院などに通学する

大学の心理学部や心理学科、人文学系の学部などでは、心理学の知識を専門的に学ぶことができます。また、心理系の大学院でも、同様にしっかりと学びを深めることが可能です。仕事を続けながら心理学を勉強したいという場合は、夜間の大学や大学院への入学を検討してみても良いでしょう。一般的なセミナーと似ていますが、社会人向けの公開講座やセミナーが開催されている大学もあります。
なお、心理学に関わる資格のうち、臨床心理士や公認心理士などの取得を目指す場合は、大学や大学院への通学が必要です。

通信講座で勉強する

「学校やセミナーに通う時間がない」「効率良く学びたい」という人には、心理学や心理カウンセラーの通信講座で勉強する方法があります。通信講座の中には、心理学に関わる資格が試験免除で取得できるものもあり、キャリアアップや転職に活かすこともできるでしょう。

社会人に通信講座がおすすめな理由とは

心理学を学びたいという社会人に人気なのが通信講座です。通信講座での学びは、社会人にとってどのようなメリットがあるのでしょうか。

隙間時間や休日に効率良く勉強できる

学校やセミナーに通うには、行き帰りや受講のための時間がかかります。特に、大学や大学院で勉強する場合は、卒業までの通学期間は長いものです。日中、仕事をしている人はもちろん、家事、育児などで忙しい人にとっても、通学時間を確保するのは難しいでしょう。好きな時間に勉強できる通信講座なら、そのような心配はありません。休日や仕事が終わった後、早朝、会社の昼休みなど、隙間時間を活用して効率良く勉強を進めることができます。

勉強する場所を選ばない

好きな場所で勉強ができるのも通信講座のメリットです。テキストは簡単に持ち運びができるので、自宅をはじめ、カフェや図書館、通勤の電車内、会社の休憩室など、場所を選ばず勉強することができます。

心理学を基礎から学ぶことができる

多くの通信講座では、心理学について初めて学ぶ人でも無理なく専門知識を習得できるように、カリキュラムが工夫されています。基本的な内容から実践レベルまで徐々にステップアップしていけるので、基礎からしっかり勉強したいという人にはぴったりだといえるでしょう。「独学したいけれど本や参考書はどれを選べばいいかわからない」という人も、通信講座なら必要な教材がすべてセットになっているので安心です。

通学に比べて費用を抑えられる

大学や大学院、スクールなどに通うには、ある程度まとまった金額の学費が必要になります。場合によっては授業料のほかに入学金が発生する上、通学のための交通費についても考えなければいけません。通信講座を利用すれば、通学に比べて大幅に費用を抑えることができます。

サポートが受けられる

独学の場合、勉強中に疑問があったときは自分で調べなければなりません。しかし、専門的な内容をきちんと調べることは難しく、理解が不十分になってしまいがちです。通信講座なら、受講者からの質問に対応するなどのサポート体制が設けられています。わからないことがあっても途中で挫折することなく、勉強に取り組めるでしょう。

無理なく資格取得を目指せる

通信講座の中には、心理学に関する資格が取得できるものも多くあります。中には、講座修了と同時に試験免除で資格が取得できる講座もあり、「キャリアアップのために資格を取りたい」「資格試験のために時間を取るのは難しい」という人にも最適です。

無理なく心理学を学びたいなら通信講座がおすすめ

社会人が心理学を学ぶ場合、最も大きな問題になるのが仕事との両立です。時間や場所を選ばず効率良く勉強できる通信講座なら、仕事や家事、育児などで忙しくても、無理なく専門知識を身に付けることができます。
心理学の知識は、ビジネスシーンをはじめ日常生活でも活用できるため、「コミュニケーションスキルを向上させたい」「ストレスへの対処法を知りたい」という人にも、心理学の勉強が役に立つでしょう。

メンタル・心理カウンセラーを学ぶなら

メンタル・心理カウンセラー通信講座

SARAのメンタル・心理カウンセラー資格講座は2種類のメンタル・心理カウンセラー資格に対応した資格取得可能です。
更に、プラチナコースなら講座終了時の課題を提出するだけで試験免除で資格取得が可能です。



メンタル・心理カウンセラーに関する記事一覧

心理カウンセラー資格・メンタル資格取得講座

心理カウンセラー資格講座について

各種資格ランキング

saraスクールジャパン
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座
通信教育・通信講座のSARAスクール資格講座